シャトルロックジャパン、Instagramの投稿時間を予約できる機能「PRE-POS(プリポス)」を提供開始

シャトルロックジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:金光展意、以下、シャトルロックジャパン)は、Instagramの投稿時間の事前予約ができる「PRE-POS(プリポス)」の提供を開始いたしました。
現在は、米Facebook社の公式マーケティングパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」または「Instagram Partner」の認定企業のみが使用できる予約投稿APIを活用したサービスです。

▼リリース背景
Instagramの成長はとどまることなく、現在日本国内では2,000万アカウントを突破し、利用者の増加に比例して企業・ブランドのアカウント数も大きく増加しています。
Instagramの特徴として20代〜30代の女性の利用者が多く、ビジュアルを中心としたコミュニケーションの場として定着しています。それに加え、「#(ハッシュタグ)」を使ってお店・商品の情報を検索するなど、これまでの検索ブラウザに代わる情報収集の場としても活用されています。

そのように消費者・企業それぞれで活用が進む中で、他のSNSと比較するとPCから投稿できない、土日や指定時間での投稿予約ができないなど、運用担当の方のビジネスシーンでの利用においていくつか不便な点がありました。

今回ご提供する「PRE-POS(プリポス)」では、あらかじめ指定した日時に投稿したい画像・テキストを設定し、日時を予約しておくことで自動的にアカウントに投稿することが可能です。これにより、深夜や早朝などの特定の時間帯に行うセール時の投稿、土日祝のイベント時に発信する投稿、リリース前の新商品の紹介投稿など、事前に様々な投稿の準備をすることができるようになります。

 

■アカウント運用サービス詳細
https://www.shuttlerock.co.jp/instagram
 
■Facebook社のMarketing Partnersについて
Facebook Marketing Partnersとは、Facebook社がパートナーの専門性を示す7種類のカテゴリを定め、それぞれのカテゴリにおいて、マーケティング効果を実証したパートナー企業に対し、認定バッジを授与するものです。パートナー企業として認定をされますと、Facebook社によるオフィシャルのサポートを受けることができ、APIを活用した独自機能の開発等において可能性の幅が広がります。また、パートナーセンターを通じて、世界各国の企業とのビジネスが可能となります。

※Facebook Marketing Partners : https://facebookmarketingpartners.com
※Instagram Partner Program  : https://instagrampartners.com

 【シャトルロックジャパン株式会社について】
SNSに投稿されたUGCを収集・活用してユーザーコミュニティの構築やキャンペーンサイトの構築を通じて、企業のソーシャルメディアマーケティング活動の支援を行っております。ニュージーランド本社を中心に日本、アメリカ、オーストラリア、シンガポールの5カ国で事業展開しているグローバル企業です。
「Shuttlerock」サービス詳細リンク:https://www.shuttlerock.co.jp/service/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シャトルロックジャパン株式会社 >
  3. シャトルロックジャパン、Instagramの投稿時間を予約できる機能「PRE-POS(プリポス)」を提供開始