コーヒーチェーン、レストラン、家庭… 世界中のマグカップを乾きやすく汚れにくい“ハイスペックマグ”に変えます。

例えば、プリントがかわいいと思って手に取ったマグカップ、それがすべて乾きやすく汚れにくい機能がついている、そんな世界を実現します。

当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。
このプレスリリースは Ugadell Design の April Dream です。

#AprilDream#AprilDream

 なぜ、マグカップを乾きやすく汚れにくくする必要があるのでしょうか。それは単純で、後片付けが楽だからです。後片付けをするのは自分自身、家族の誰か、従業員と様々でしょう。乾きやすいハイスペックマグカップ『Drieasy(ドライジー)』は、ただ選ぶだけで、その人達がほんの少し楽になります。

Drieasy 300ml mugDrieasy 300ml mug

 例えば、店舗数が世界で3万店舗あるコーヒーチェーンで、食器の改善により、各店舗一日15分の作業時間が短縮されるとすると、
30,000(店舗)×800円(時給)×0.25(15分)×365(日)≒ 約21.9億円
なんと、一年で約22億円のコスト削減になります。
 家庭でも、食洗機で自動洗浄乾燥後、乾ききらないことによる拭き直しや、食べかすが張り付いたことによる洗い直しなどがなくなれば、1~2分の時間が短縮されることでしょう。
 世界中の店舗や家庭でそれが実現すれば、どれほどの効果があるでしょうか。

 Drieasy の排水機能は、イッタラのティーマ、マリメッコ、ル・クルーゼ、スターバックスのマグと、みなさんが大好きなマグカップにも、大きなデザインの変更をすることなく、デザイナーの思いを乗せたまま取り付けが可能です。昔はしゃもじにつぶつぶは付いていませんでしたが、一たびそのご飯粒が付かないという快適さにみんなが気づいてしまえば、逆につぶつぶが付いていないしゃもじを探す方が難しくなるくらい、世界は変わります。
 Drieasy には、そんな可能性があると信じています。

chocottechocotte

 

 最近、弊社にとって“事件”とも言える出来事がありました。なんと、クラウドファンディングサービス「Makuake」で、Ugadell Design 新商品『chocotte』が掲載一日経たずに目標金額を達成したのです。chocotte も同じく乾きやすく汚れにくい等の機能を持つ食器ですが、そこに魅力を感じていただける方がこれほど多くいるということに驚きと感動を覚えました。
 もうすでに、そういう価値観が支持される時代がそこまで来ているのかも知れません。

 多くの皆様に乾きやすく汚れにくいマグカップや食器を使用していただくには、多くの会社様にこの排水システムのデザインを採用していただく必要があり、Ugadell Design のひとつひとつの活動はそこに通じているといっても過言ではありません。
 いつになるか分かりませんが、『あなた』がショップで何気なく買ったマグカップが、『使ってみたら乾きやすく汚れにくい使いやすいマグカップだった』そんな世界を実現したいと思います。

 『棚に置くまでを快適に』この価値観を世界中の人たちとシェアしたいのです。

「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢 を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。
  1. プレスリリース >
  2. Ugadell Design >
  3. コーヒーチェーン、レストラン、家庭… 世界中のマグカップを乾きやすく汚れにくい“ハイスペックマグ”に変えます。