MSPのスカイアーチネットワークス、クラウドネイティブ化促進に向けクラウドインテグレーターのオルターブースと資本業務提携を締結

株式会社スカイアーチネットワークス(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 江戸 達博)は、株式会社オルターブース(本社: 福岡市中央区、代表取締役: 小島 淳)と資本業務提携契約を締結し、クラウドネイティブ化促進に向けた協業を開始いたします。

本提携により、スカイアーチネットワークスのMSP(ITインフラの運用・監視・保守サービス/マネージドサービスプロバイダ)事業と、オルターブースが提供する新サービス「KOSMISCH(コーズミッシュ)」を使った開発支援を連携させ、お客様の既存アプリケーションのクラウドネイティブ化を促進します。


クラウドネイティブとは

パブリッククラウドが提供するサービスを適材適所に利用し、拡張性に優れたスケーラブルなアプリケーションを構築するための手法です。クラウドネイティブには大きく4つの技術カテゴリー【DevOps、Continuous Delivery、マイクロサービス、Containers】が存在し、それらによって支えられています。

特にマイクロサービスは、クラウドネイティブ化には必要不可欠な技術として注目されています。


「KOSMISCH(コーズミッシュ)」によってできること

オルターブースが提供する「KOSMISCH」は、ソースコード解析およびレポートに従った開発をユーザー自身の開発サイクルの中に組み込むことで、スケーラブルなアプリケーションを構築でき、クラウドネイティブ化を達成することができます。
 


株式会社オルターブースについて

株式会社オルターブースは、クラウドネイティブを加速させる「KOSMISCH」の提供をはじめ、クラウドインテグレーションの「Cloud Pointer」、オリジナル調味料をWebで簡単に作れる「マイソースファクトリー」などクラウドを使った様々なサービスを提供している福岡のクラウドインテグレーターです。マイクロソフトMVPを受賞した経歴を持つメンバーが4人在籍し、「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2017」Open Source on Azure アワード「マイクロソフト イノベーションアワード 2017」Samurai Incubate 賞などを受賞しております。
URL:https://www.alterbooth.com/


株式会社スカイアーチネットワークスについて

株式会社スカイアーチネットワークスは、独立系マネージドサービスプロバイダーです。グローバルなマルチクラウド(AWS、Azure、GCP、Alibaba等)に対応し、「ウェブサービスに最適なクラウドインテグレーター」を標榜。クラウド環境における、インフラ設計、運用、障害対応、セキュリティー対策、バックアップ対策など、クラウド管理全般を提供しております。主な顧客は、メディアエンタメ系、キャリア系、大手SIや、スタートアップなど幅広いお客様とお取引をさせていただいております。最近では、AWSのPaaSを用いた設計や、注目を浴びているIoT、サーバーレス、Alexaスキル開発等のインテグレーションにも実績があります。
※ 2018年7月現在425社、運用実績1万OS以上
URL: https://www.skyarch.net/
※ スカイアーチネットワークスは、AWSアドバンスドコンサルティングパートナーです。


※ 掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。
※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon EC2, Amazon RDS, および、Amaon CloudWatchは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スカイアーチネットワークス >
  3. MSPのスカイアーチネットワークス、クラウドネイティブ化促進に向けクラウドインテグレーターのオルターブースと資本業務提携を締結