〈株式会社スペサン〉「第四回 WOMAN’s VALUE AWARD」企業部門 準優秀賞を受賞

2年連続で入賞

株式会社スペサン(本社:東京都文京区、代表取締役:植松健佑)は、キャリア美人株式会社が主催する「女性の価値を見出している企業」に贈られるアワード「第四回 WOMAN’s VALUE AWARD」の企業部門において、昨年の特別賞に引き続き、準優秀賞を受賞したことを、お知らせいたします。
 


昨年より参加させていただいているWOMAN’s VALUE AWARDにおいて、昨年は特別賞を受賞、今回は準優秀賞を受賞することができました。スペサンは女性役職者を筆頭に、彼女たちの活躍によって新しいサービスが生まれており、その取り組み自体が、今回の受賞へと繋がっています。

◆「WOMAN’s VALUE AWARD」とは
今回で第四回目開催となった「WOMAN’s VALUE AWARD」は、女性が活躍できる環境づくりや、採用をしており、女性が輝いている企業に贈られる賞。しなやかにモノの見方、考え方を変え、強く個人が生きていく時代に突入した近年において、真の意味での「女性活躍とはなにか」を観点におき、キャリア志向の女子学生と先輩社会人を繋ぐマッチングサイトmenteeに登録している女子学生の投票によって受賞企業が選出される。
https://award2021.lili.ne.jp/

我々スペサンは、今回【企業部門・準優秀賞】を受賞いたしました。

 
  • 準優秀賞受賞の背景
《 女性CHOが創る社内コミュニティが、自社の新サービスになった 》
創業以来、「幸せ」をテーマに事業を行ってきた私たちはお客様を幸せにすることに全力で向き合ってきました。
成長する過程で、当時新入社員だった一人の女性メンバーが「勝手にCHO」を名乗り始めたことをきっかけに、お客様の幸せと同じように私たち自身の幸せについても真剣に向き合おうと考え始めました。彼女は社員の幸福度を高める施策に取り組み、後に正式にCHOに就任。今も社員を対象にしたワークショップを企画運営しています。
コロナ禍でも途切れずにこの取り組みを続け、会社全体に浸透してきた頃、「この取り組みの成功を自社のサービスとして提供ができないか?」という話になり、さまざまな調査の末、新サービスとして企業の社員幸福度を向上するプログラム「Cultive(カルティブ)」※を創出するに至りました。結果、昨年同時期比280%超の売上を達成しています。(2021年9月現在)

※「Cultive(カルティブ)」について
https://sp-thanks.com/cultive/
 
  • 受賞においての評価、表彰について
エントリーには個人部門、企業部門とあり、今回スペサンは企業部門の準優秀賞を受賞いたしました。
WOMAN's VALUE AWARD事務局より、学生審査員の弊社への評価コメントをいただきました。
(以下、抜粋)
  • 女性メンバーが「勝手にCHO」を名乗り始めたことをきっかけに、新サービスへ繋がったという事例がとても新鮮で素敵。
  • お客様の幸せと同じように社員の幸せにも真剣に向き合うことを率先して行われているのが、女性活躍に繋がっていると感じた。
  • 女性新入社員の提案を会社が受け入れて推進する風土があることが、1つのロールモデルになると思いました。
▽各賞について
・最優秀賞:企業部門において、最多の投票数を獲得した企業様に贈られる賞です。
・準優秀賞: 企業部門において得票数が2位~6位までの企業様に贈られる賞です。
・優秀賞:企業部門において、得票数が7位~30位までの企業様に贈られる賞です。
・特別賞:その他得票数が多かった企業様に贈られる賞です。
・審査員賞:審査員の選定により贈られる賞です。
 
  • スペサンの取り組み内容や特徴
《自社のVISION / MISSION / VALUEに関連するアイテムを開発し、社内浸透向上 》
新たなステートメントの社内浸透を高めるべく、CHO自らプレゼンを繰り返し、社員間のコミュニケーションツールを多数開発。自社のVALUEを体現した仲間へ送るサンクスカードをはじめ、VISION / MISSIONが書かれたクレドカードやデスクトップ背景、社内Slackで使えるスタンプなど、VMVに自然と触れる瞬間を創出し社員へ展開。当初はリアルな場で使う想定だったものも、コロナの影響でリモート仕様に。バリューにある通り、Full of Creativityを発揮し、現在の環境に合う最適なコミュニケーションツールを追求し続けています。この取り組みでVMVを意識するようになり、仕事の意義や目的を思い返す機会が増え、働き甲斐の向上に繋がっています。
 

 
  • 受賞についてのコメント
スペサン社員一同、この度の準優秀賞受賞を、心より嬉しく思っております。
 

▽スペサン代表 植松 健佑より
昨年の特別賞に続き、準優秀賞という名誉な賞をいただけて大変光栄です。
今回の受賞のきっかけとなったCHOの活動が、自社のメインサービスとなるほどの新規事業開発に繋がったこの軌跡を、たくさんの方に知っていただく機会となり嬉しく思います。女性活躍に限らず、私たちが大切にする自社のバリュー(価値観)を一人ひとりがしっかりと体現することが、私たちが目指す「幸せが連鎖する世界」を創ることには不可欠です。これからも社員の個性が輝き、幸せに働ける企業として成長していけるよう、挑戦を続けて参ります。

 

▽スペサンCHO 佐藤 佳織より
このような名誉な賞をいただき大変嬉しく思います。 私自身が幸せに働くためには、共に働く仲間が幸せであることが何より重要でした。 無邪気に楽しみながら推進できていたのは、「やりたい!」を応援してくれた社員の存在があってこそです。 スペサンには、人の想いに共感し、その思いを尊重して応援する文化が根付いています。 「働く中での幸せ」というと、働き方や福利厚生に目が行きがちですが、人と人との営みの中から生まれる"カルチャーづくり"こそが強い組織をつくると信じています。 これからも、自分自身のワクワクを体現し続ける存在として、日々努力を続けて参ります。


これからもスペサンは「大切な人を想う幸せが連鎖する世界を創る」ため、お客様に寄り添うサービスを提供して参ります。

 

▽展開事業
「Cultive」人と企業を幸せにする文化づくり
https://sp-thanks.com/cultive/
「HAKU」大切な人たちに心から喜んでもらえるオリジナルウェディング
https://haku-cb.com/
「Surprise Holic」オーダーメイドサプライズプロデュース
https://surprise-holic.com/


<会社概要>
会社名:株式会社スペサン(Special Thanks Inc.)
設立:2015年4月
本社所在地:東京都品川区西五反田7-1-10 U's1-ビル 6F ※2021年11月1日より移転しました
代表取締役 植松 健佑
資本金:9,000,000円
事業内容:サプライズプロデュース事業 / オリジナルウェディング事業 / 法人向けインナーブランディング事業 / 各種パーティー・イベントの総合演出 等
URL:http://www.sp-thanks.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペサン >
  3. 〈株式会社スペサン〉「第四回 WOMAN’s VALUE AWARD」企業部門 準優秀賞を受賞