SURTECH2020表面技術要素展 まもなく開催!世界初・独自開発技術など、最先端の表面処理技術・製品・サービスが集結

2020年1月29日(水)~1月31日(金)東京ビッグサイト

表面処理技術・加工装置から表面処理薬品、分析技術・サービス、周辺機器まで、表面処理に関するあらゆるモノとサービスが一堂に会する


一般社団法人表面技術協会と日本鍍金材料協同組合、株式会社JTBコミュニケーションデザインは、めっき技術をはじめとした表面処理・表面改質の専門展「SURTECH2020 表面技術要素展」を2020年1月29日(水)から131日(金)まで東京ビッグサイトにて開催します。
https://www.surtech.jp/

100年に1度と言われるほどの激変期にある自動車産業をはじめ、テクノロジーの進歩によって日本の製造業は大きな変革の時を迎えています。表面処理業界も、複雑化・高度化する要望へ果敢に挑み、軽量化ニーズをはじめとする様々な課題を解決すべく、着実に技術革新の道を歩んでいます。

表面処理技術・加工装置から表面処理薬品、分析技術・サービス、周辺機器まで、表面処理に関するあらゆるモノサービスが一堂に会する当展では、各社が最新製品・技術を披露します。眼鏡フレームの世界的産地である福井県鯖江市で表面処理のトップシェアを誇るアイテックは当展へ初出展。同社が世界で初めて実現した「ナノダイヤモンド分散複合めっき」をPRします。ワイピーシステムも、金属にカーボンナノチューブ(CNT)を均等・高密度で定着させる最新技術を展示するなど、当展でしか見られない最先端技術が集結します。ぜひ表面処理技術の「今」を会場でご覧ください。
 


注目出展者と展示予定製品 ※出展情報から一部抜粋、引用。順不同。
アイテック「世界初のナノダイヤモンド分散複合めっき」 ★初出展 ★新製品
世界で初めてナノサイズのダイヤモンド粒子を安定して分散させた複合めっきを始め、高含有率タングステンNi-W合金めっき、イオンプレーティング硬質膜での着色技術、電着塗装などの表面処理技術を展示。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/surtech/details/0v2P-YxyHE4

 


ワイピーシステム「金属にCNTを均等高密度に定着させる世界初のコーティング技術」★新製品
カーボンナノチューブ(CNT)の特性を生かした超電導性高機能材料コーティング技術を開発。CNTの持つ高い導線性や熱放射性といった機能を金属被膜表面に持たせることを実現した。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/surtech/details/vlft_FFXN60

 


ダイクロナイトジャパンNASAと共同開発の特殊表面処理技術
宇宙での厳しい条件に耐えうる先進的なドライ潤滑技術は、超低摩擦、素材の性状を変えないことが特徴。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/search?page=0&items=1&order=1&k=%u30C0%u30A4%u30AF%u30ED%u30CA%u30A4%u30C8&e=E_56-

ジーエルサイエンス「独自開発した金属部品の不活性化処理」★初出展
金属表面を均一に化学処理することで、非常に高いレベルの不活性化を実現。金属の吸着を抑える性能が飛躍的に向上するため、酸性化合物・塩基性化合物など金属吸着が懸念される場合に有効な独自技術。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/Ts98__ktmzM

インフィニジャパン日本唯一 スイス発超精密表面仕上げ技術を提供」★初出展 
スイスで独自開発された表面仕上げ技術「MMP Technology」を日本で唯一展開している。航空エンジンやレースカーの部品、射出成型金型、パンチや切削工具、3D造形品等、幅広い分野への提供実績がある。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/oywGqRusAPQ

 

放電精密加工研究所「環境&経済に低負荷な金属用コーティング」★新製品
完全クロムフリー・環境負荷の低い水系のコーティング。対象となる金属はアルミ、亜鉛、鉄、SUS、マグネシウム、銅など多岐にわたり、実現できる特性も耐食性能・耐熱・放熱・導電性等カスタマイズできる。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/UAlRe-XCOy8

DKSHジャパン「コーティング厚を非破壊で測定 高精度な超音波パルス式膜厚計」★新製品
金属・プラスチック・ガラス・セラミック・木材など素地上のコーティング厚を、一度に最大5層まで非破壊で測定できる高精度な超音波パルス式の膜厚計を展示。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/OTyDHWMdC-M

 


メトロームジャパン「簡単、省スペース、持ち運びも楽々な自動滴定装置」★新製品
長年にわたる滴定の経験と専門知識に基づいた新型自動滴定装置「Ecoタイトレーター」を展示。小型ながら高精度ビュレットによりマイクロリットルレベルの滴下を実現。
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2020/jp/astec/details/7XaON8tQyoo

 


【注目の併催セミナー】
「第30回表団協セミナー 自動車産業における表面処理の最新動向
主催:表面処理団体協議会(表団協)
日時:2020年1月31日(金)13:00~16:30
会場:ASTEC/SURTECHセミナー会場(南3ホール展示会場内)
表面処理業界から株式会社サーテックカリヤと日本コーティングセンター株式会社が、自動車業界からはトヨタ自動車株式会社が登壇。それぞれの業界視点で、自動車産業を取り巻く変化や最新動向、さらには次世代自動車における表面処理の役割と期待について語ります。
https://www.sfj.or.jp/kaikoku/20200131hyodankyo.html




■展示会開催概要
名称:SURTECH2020 表面技術要素展(https://www.surtech.jp/
主催:一般社団法人表面技術協会 / 日本鍍金材料協同組合 / 株式会社JTBコミュニケーションデザイン
日時:2020年1月29日(水)~1月31日(金)10:00~17:00
規模: 83社・団体、134小間(初出展者19社・団体を含む)※2020年1月16日現在
同時開催:ASTEC2020 第15回先端表面技術展・会議をはじめ、15展と同時開催
予定来場者数:50,000名(同時開催展含む)

【お問い合わせ先】SURTECH実行委員会事務局(株式会社JTBコミュニケーションデザイン内)

担当: 門野、松岡、田井  TEL: 03- 5657-0850  E-mail: surtech@jtbcom.co.jp

入場料が無料になる事前来場登録はこちら ▶ https://jcd-event.smktg.jp/public/application/add/422?lang=ja

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JTBコミュニケーションデザイン >
  3. SURTECH2020表面技術要素展 まもなく開催!世界初・独自開発技術など、最先端の表面処理技術・製品・サービスが集結