日本のギターシーンを牽引するギタリストCharのシグネイチャーストラトキャスターが誕生

本人が使用するギターを徹底プロファイリングした待望の2モデル

CHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, JOURNEYMAN RELICCHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC

フェンダーミュージック株式会社は、フェンダーの中でもトップラインとなるFENDER CUSTOM SHOPより、Charのシグネイチャーモデル「CHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC」*が製作・発売されることを発表しました。

日本のロック史に多大な影響を与え、現在もシーンの最前線に立ち続けるギタリストCharのキャリアの中でも特別な存在感を放つ1959年製バーガンディミストのストラトキャスター。PINK CLOUDやPSYCHEDELIXをはじめ様々な場面で愛用され、ファンのみならずCharのようなロックギタリストを目指した全てのプレイヤーにとって憧れの一本と言っても過言ではないでしょう。

一方、エリック・クラプトンから始まったフェンダーにおけるアーティストシグネイチャーモデルの歴史は、今年で30周年を迎えます。この節目の年を記念し、日本のギター史において、最も影響力を持つ人物の一人であるCharのストラトキャスターの復刻が決定。指揮をとるのは、これまでCHARIZMA、FREE SPIRITS、PINKLOUDを監修し、Charのプレイアビリティを熟知したマスタービルダーであるポール・ウォーラー。彼が2017年の夏に来日した際、Charが所有する1959年製ストラトキャスターバーガンディミストの徹底的なプロファイルを行いました。

長年Charの手に馴染んできたネックシェイプや、数々の名演を生み出してきたピックアップなど演奏性やサウンド、そして最大の特徴と言えるバーガンディミストのマッチングヘッド、1プライ8点留めのパーチメントピックガード…あの歴史的なストラトキャスターが、遂にシグネイチャーモデルとして登場します。

今回発表されたのは「MASTERBUILT」と「CUSTOM BUILT」の2モデル**。「CHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC, MASTERBUILT BY PAUL WALLER」は、フェンダー最上級の職人の一人であるマスタービルダー、ポール・ウォーラーによって、本人所有のギターと同じネックシェイプやサウンドなどのプレイアビリティはもちろん、Charの歴史と共に刻まれてきた傷や塗装の剥がれなども忠実に再現されます。

CUSTOM BUILTとなる「CHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC」は、Charが弾き始めた当時の外見を想起させる、程よい使用感が美しいJOURNEYMAN RELIC*で仕上げられたモデルです。

両モデルとも全国カスタムショップディーラーでの取り扱いとなり、2018年5月18日(金)より6月15日(金)まではCharの主宰するレーベルZICCAにて、先行予約受注を受け付けます。先行受注はCUSTOM BUILTのみの受付となり、MASTERBUILTの受注など詳細に関しては6月16日(土)の「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」イベント時に発表されます。

 

[MASTERBUILT] 限定20本
LIMITED EDITION CHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, MASTERBUILT BY PAUL WALLER
価格:1,500,000 円(税抜)*予価となります。

[CUSTOM BUILT]
CHAR 1959 STRATOCASTER® BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC
価格:615,000 円(税抜)
Zicca先行受注開始日:5月18日(金)〜6月15日(金)
(詳細はZICCAのECサイト:http://www.zicca.net/ 内特設サイトまで。)
全国カスタムショップディーラー一般受注開始日: 6月18日(月)

*JOURNEYMAN RELICとは、週末のジャムセッションなど自宅での使用をメインに、長い時間を経てオーナーチェンジを繰り返しながらも、通常のRELIC(ダメージ加工)に比べ大切にメンテナンスされてきたことを想定した、程度の軽い打痕や傷、塗装の剥がれなどが施されたもの。

**MASTERBUILTとはFENDER CUSTOM SHOPの匠であるマスタービルダーが全ての工程において徹底した監修を行い、木材の選定からネックの仕上げなど自らが直接手をかけて仕上げるモデルのことです。また、CUSTOM SHOPの熟達した精鋭チームが手がけるものをCUSTOM BUILTと言います。

また、6月16日(土)にフェンダーアーティストモデル30周年を記念して開催されるフェンダーカスタムショップによる「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」イベントでは、本モデルの製作を記念して、Char本人によるトーク&ミニライブが行われます。さらにポール・ウォーラーも来日し、今回の製作に対するこだわりを紐解いていきます。

イベント名:FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION
開催日時:2018 年6 月16 日(土)午前11 時~午後7 時
場所:ベルサール渋谷ガーデン 1F ホール
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産渋谷ガーデンタワー 1F
入場料:無料
出演アーティスト:鈴木茂、Char(50 音順)ほか
*ピックアップカスタマイズ予定のアーティストは追って発表となります。
URL:https://shop.fender.com/ja-jp/customshop-event-2018

本イベントでは、場内の定員が一定数に達した場合、入場制限をさせていただく場合がございます。
入場をお待ちいただく場合は、整理券配布場所( 当日ご案内) にて「整理券」をお渡しします。

 

CharChar


Char
本名・竹中尚人(たけなか ひさと)。10 代からバックギタリストのキャリアを重ね、1976年『Navy Blue』で デビュー。ソロと並行して Johnny, Louis & Char、Phychedelix、 BAHO などのバンド活動も精力的に行い、2009 年にインディペンデントレーベル「ZICCA RECORDS」を設立し、2017年Webメディア Official ”Fun”club「ZICCA ICCA」を開設。ギターマガジン主催「ニッポンの偉大なギタリスト 100」グランプリに選出される。2018年秋にも全国ツアー開催を発表。
www.zicca.net
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フェンダーミュージック >
  3. 日本のギターシーンを牽引するギタリストCharのシグネイチャーストラトキャスターが誕生