「ジブン手帳」2018年版シリーズ発売

~人気の「ジブン手帳Biz」に持ち運びしやすいminiサイズが新登場~

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、大手広告代理店のクリエイター・佐久間英彰氏がページ制作を監修した、ライフログ手帳「ジブン手帳」シリーズの2018年版を9月上旬より発売します。
「ジブン手帳」は、「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、自分や家族の長期記録を残すライフログ帳「LIFE」、24時間軸で日々の予定や記録を書き綴る「DIARY」、アイデアを書き記す「IDEA」の3分冊からなる新しいスタイルの手帳です。佐久間氏が10年の歳月をかけて制作し、ネットを中心に話題になりました。2013年版から当社で販売を開始し、毎年大変好評をいただいています。

ジブン手帳Biz (左から)スタンダードサイズ、miniサイズ表紙、スタンダードサイズ記入例ジブン手帳Biz (左から)スタンダードサイズ、miniサイズ表紙、スタンダードサイズ記入例

2018年版では、昨年好評いただいた、ビジネスシーンで使いやすい「ジブン手帳Biz」に、B6スリムのminiサイズがラインアップに加わります。A5スリムのスタンダードサイズに比べ、コンパクトで持ち運びしやすいminiサイズは、女性の方にも使っていただきやすいサイズです。

 ジブン手帳シリーズは、サイズ・色違いを含め全23種類で、昨年よりも、さらに充実したラインナップの中からお選びいただけます。

 また、ジブン手帳と合わせて使える周辺文具「ジブン手帳Goods」では、ジブン手帳の罫線に合わせてぴったり貼ることができる「ToDoふせん」、ジブン手帳のファーストキットやDIARYにセットされている透明マットタイプの「クリアカバー」も単品で発売します。

ジブン手帳Goods (左から)ToDoふせん、クリアカバージブン手帳Goods (左から)ToDoふせん、クリアカバー

○発売予定:2017年9月上旬
○メーカー希望小売価格(消費税抜):ジブン手帳 2,600円~4,800円、ジブン手帳Goods 480円~700円
○年間販売目標 :5億円

商品の詳細は、下記HPをご確認ください。 
http://kokuyo.jp/pr/jibun/

(ご参考)
関連書籍「ジブン手帳公式ガイドブック2018」
昨年に引き続き、ジブン手帳をさらに使いこなすための情報が満載のガイドブック第2弾が発売されます。今回は、大好評の「Biz」の徹底解説をはじめ、著名人(俳優の聡太郎さん、フリーアナウンサーの堤信子さん、漫画家の藤原嗚呼子さん、手帳評論家の館神龍彦さん)、ディープユーザーたちの使い方、ユニークなカスタマイズ法など、ジブン手帳をもっと楽しく、自分らしく使いこなすためのノウハウなど、多彩なコンテンツが多数紹介されています。
発行元     株式会社実務教育出版
本体価格    1,500円+税
発刊日       2017年8月26日

書籍に関する問い合わせ先  株式会社実務教育出版 販売部(03)3355-1951
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コクヨ株式会社 >
  3. 「ジブン手帳」2018年版シリーズ発売