DPAとVFR、国産ドローン「SOTEN(蒼天)」販売における業務提携を締結

〜DPA正会員向け販売代理店契約の概要説明会を実施〜


ドローン操縦技術・技能資格となる操縦士資格を発行管理する一般社団法人ドローン操縦士協会(本社:東京都渋谷区、代表理事:吉野次郎、以下DPA)と、国産ドローンメーカーVFR株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:湯浅 浩一郎、 以下 VFR)は、国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の販売における業務提携を締結し、全国のDPA正会員向けに販売代理店契約についての説明会を実施しました。

▶︎「SOTEN(蒼天)」 https://vfr.co.jp/drone-soten



■ 業務提携の狙い
全国52ヶ所にドローンスクールを展開するDPAは、受講修了者にDPA認定資格「ドローン操縦士回転翼3級」を発行。資格認定者数の累計が9000名を超えました(2022年7月現在)。現在最も注目されている国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の最大手特約店VFRと業務提携を行うことで、国産ドローン認知度の向上と、新規契約による顧客開拓と市場の醸成を目指します。VFRは、全国各地で実施予定の「SOTEN(蒼天)」PRイベントにて全国のDPA認定校を使用する他、販路拡大や、デモフライトにおけるパイロットの確保を狙います。  



 

■ 2022年7月12日、14日に、代理店契約についての説明会を実施

農業、警備、点検、物流など、産業分野でのドローンの利活用、実証実験などの取り組みが飛躍的に急増し、政府機関による国産ドローン推奨の動きも進んでいます。全国に拠点のあるDPA正会員が国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の代理店販売を開始することで、国産ドローンの普及はもちろん、国産ドローンを操縦可能なパイロットの育成も可能となります。説明会に参加した一部店舗とは、既に代理店契約に向けて始動しています。






< DPAについて >

社 名         : 一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA(ディーパ))
所 在 地       : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3  恵比寿ガーデンプレイスタワー31F
代 表 者       : 代表理事 吉野次郎(よしの じろう)

設立年月日: 2016年 6月15日

URL            : https://d-pa.or.jp


< VFRについて >
社 名         : VFR株式会社(ブイエフアール ∕ VFR Inc.)
所 在 地       : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3  恵比寿ガーデンプレイスタワー31F
代 表 者       : 代表取締役社長 湯浅 浩一郎 (ゆあさ こういちろう)

設立年月日: 2020年3月12日

URL   :  https://vfr.co.jp

YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCi3vgjpTXQVZw3BUAPFzXOw

 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ) >
  3. DPAとVFR、国産ドローン「SOTEN(蒼天)」販売における業務提携を締結