三菱みなとみらい技術館 企画展「スポーツを科学する」開催

2019年10月2日
報道関係者 各位


企画展「スポーツを科学する」開催
~人間の能力はすごい!~

◆さまざまなスポーツやパラスポーツを科学的な視点で分析し、人間の持つすごい能力に迫る!
◆浦和レッズほか各分野の選手や専門家が来館、トークショーやイベントを開催
バーチャルで変化球を打つ体験等、いろいろなスポーツを体験できるコーナーが出現!

三菱みなとみらい技術館(館長:浦野 信彦)では、11月1日(金)から2020年1月13日(月・祝)まで
企画展「スポーツを科学する ~人間の能力はすごい!~」を開催します。 

 


企画展趣旨
歴史のあるスポーツ、人気のある新しいスポーツ、そして注目度も高いパラスポーツを取り上げ、人間の持つすごい能力を、展示装置や現役の選手によるデモンストレーション、専門家のトークショーなどを通して科学的な目線から紹介します。子どもから大人まで楽しめて、スポーツの持つ魅力や可能性に出会える参加体験型の企画展です。

■展示概要 
さまざまなスポーツを体験できる「レッツトライ!」コーナーが館内のあちこちに出現!「エアーカーリングをやってみよう」、「ボルダリングに挑戦」では、カーリングやボルダリングを疑似体験。「ボールの速さを測ろう」、「魔球のひみつ“変化球を打てるかな”」では、投げたボールの速さを測定したり、3Dメガネをかけてバッティングのバーチャル体験ができます。ほかにも、2mのタイムから100mの記録を換算する「100m走に挑戦“キミの記録は何秒?”」、パソコンのソフトを使って行う「動体視力を鍛えよう」など、種々の体験型展示を楽しめます。また、最新のスポーツ科学映像も上映します。
三菱重工グループ展示コーナーでは、三菱重工グループを代表する4つのスポーツチーム“サッカー(浦和レッズ)”、“野球”、“ラグビー(相模原ダイナボアーズ)”、“マラソン”を紹介。ユニフォームやスパイクなどを展示します。

■イベント
● 新しい野球を体感しよう!
元プロ野球選手の里崎智也さんと、科学者の神事努(じんじ つとむ)准教授に、野球のさまざまな疑問について、わかりやすく解説していただきます。
日時: 11月2日(土) 13:00~15:00 
定員: 100名   対象:小学校中学年以上(小学3年生以下は保護者同伴)
出演者: 里崎智也(野球解説者・野球評論家)
神事努(國學院大學准教授、株式会社ネクストベース主任研究員)
協力: 株式会社ネクストベース

● 夢のコラボ 「三菱重工相模原ダイナボアーズ」「車いすラグビー日本代表」
現役選手からラグビーのルールや、ラグビーと車いすラグビーの違いを教えてもらいましょう。
参加すると景品がもらえる、ラグビークイズ大会もあります。
日時: 11月10日(日)13:30~14:30 
定員: 100名  対象:どなたでも    
出演者: 三菱重工相模原ダイナボアーズ、島川慎一(車いすラグビー日本代表)

● 浦和レッズの選手来館!
現役Jリーガーの槙野智章選手と橋岡大樹選手が三菱みなとみらい技術館にやってきます!
日時: 12月1日(日)
※詳細は決まり次第、技術館のHPでご案内します。
※出演選手が変更になる可能性があります。

上記以外にも多数のイベント企画が進行中です。詳細は随時HPでご案内していきます。


【開催概要
企画展 「スポーツを科学する ~人間の能力はすごい!~」
会 期 :2019年11月1日(金)~2020年1月13日(月・祝)
会 場 :三菱みなとみらい技術館
開館時間 :土日祝:午前10時から午後5時まで(ただし、入館は午後4時30分まで) 
平日:午前10時から午後4時30分まで(ただし、入館は午後4時まで)
休館日 :毎週火曜日、年末年始[2019年12月29日(日)~2020年1月4日(土)]
企画展観覧料 :無料(入館料は別途要)
入館料 :大人500円 / 中高生300円 / 小学生200円
未就学児、65才以上の方は無料(証明書をご提示ください)
障がい者の方と付添の方1名は無料(手帳をご提示ください)
団体(20名以上)は各100円引き
年間パスポートは大人1,000円、中・高校生700円、小学生500円
小・中・高・高専・大学生の校外学習・修学旅行等での来館は無料(要予約)
所在地 :〒220−8401 横浜市西区みなとみらい3−3−1 三菱重工横浜ビル
電話 :045-200-7351
FAX :045-200-9902
ウェブサイト :https://www.mhi.com/minatomirai/
アクセス :みなとみらい線・みなとみらい駅5番けやき通り口より徒歩3分
JR根岸線または横浜市営地下鉄・桜木町駅より徒歩8分

三菱みなとみらい技術館
三菱みなとみらい技術館は1994年(平成6年) 6月、地域の人々との交流と科学技術に対する関心を促進することを目的に三菱重工業株式会社が横浜に開設しました。最先端の科学技術を実物、模型、映像や体験装置などでわかりやすく紹介しています。

以 上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱重工業株式会社 >
  3. 三菱みなとみらい技術館 企画展「スポーツを科学する」開催