株式会社ディー・エル・イー、日本を代表するクリエイティブチームを抱える amidus 社を買収

米国動画アプリ「TRILLER」 等を通じ、世界の才能とのコラボや共同商品開発を図る。

本日、株式会社ディー・エル・イー(本社:東京都千代田区以下「DLE」)は、 既存株主との株式譲渡契約の締結により、amidus 株式会社(本社:東京都渋谷区以下「amidus」)の発行済株式総数の80%を譲受することを決定いたしました。
また、amidus の 6 月の臨時株主総会において、取締役にDLE 取締役ファウンダーの椎木隆太が就任いたしますので、あわせてお知らせいたします。
DLE は IP(著作権や商標権等の知的財産権)を開発・取得し、その IP を用いて人々を熱狂させるコンテンツやサービスを仕掛けるエンタテイメントカンパニーです。この度、デザインや実写映像において日本トップクラスのクオリティおよび実績を誇るクリエイティブ集団である amidus を子会社化することで、DLE が今後の国内外における各種コラボレーション事業やセールスプロモーション事業等において大きな差別化を作ることを可能にします。

DLE のファウンダーである椎木隆太は次にように述べています。

「当社は本日、amidus と同時に出資を決定した米国版 TIK TOKと言われる Triller を始めとしたいくつかの海外企業・サービスとの協業により、世界と日本を繋ぐ事業を計画しています。それにより、世界各国のセレブとのクリエイティブコラボや商品開発ニーズが顕在化すると感じています。amidus獲得により、世界セレブ☓日本デザインという図式を DLE 自身で描けるようになり、岡田氏を中心に各方面で世界的なヒットを狙っていきたいと思っています。
また、キャラクター&アニメを中心としてきたセールスプロモーション事業においても、デザインソリューションやハイクオリティ実写動画まで領域を広げることで、大きな売上の向上を図っていきます。」

amidus の代表取締役社長の岡田氏は次のように述べています。

「企業は、今一度自社の価値を見つめ直す時期に来ています。様々な価値が外側で大きく変わろうとしている今こそ、自分たちが経営者の “ 壁打ち相手 ”として、変化や答えを導き出す伴走者になる必要性が今後更に高まってくると思っています。我々は、今回椎木氏と組むことにより、新しい価値や成長の余白をデザインし、更なるシナジーを創出して参ります。朝日放送グループの総合力、DLE グループの IP 創造力を更にブーストさせる役割をはじめ、弊社の強みである、半歩先を切り取るクリエイティブ力とユニークな発想を活かし、世の中やパートナーの方々に新しくも普遍的な価値を見いだせる企業を目指して参ります。」

■amidus 株式会社 会社概要
会社名:amidus 株式会社
代表者:代表取締役社長 岡田 考功(おかだ よしのり)
設立:2015 年 5 月
本社所在地:東京都渋谷区神南 1-3-4 神南ビル 5F
資本金:2000 万円
URL:http://amidus.tokyo/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディー・エル・イー >
  3. 株式会社ディー・エル・イー、日本を代表するクリエイティブチームを抱える amidus 社を買収