メンタルヘルステクノロジーズ、誰にも知られずメールで専門医に相談できる「ELPIS-ケアーズLite」を3月自殺対策強化月間中、無料開放実施

~仕事の人間関係から家庭の相談まであらゆる相談が可能~

 企業の“メンタルヘルス課題”をクラウドサービスで解決する株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(所在地:東京都港区、代表取締役:刀禰真之介、https://mh-tec.co.jp/)は、専門医に直接メールで仕事の人間関係から家庭の相談まであらゆる相談ができる「ELPIS-ケアーズLite(エルピス-ケアーズライト)」の専用ページ(URL:https://cares-lite.elpis.life/free/)」を開設し、自殺対策基本法において定められている3月の自殺対策強化月間中、無料で開放します。

 月別自殺者数の最も多いと言われている3月に「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現に向け厚生労働省を軸に実施されている「自殺対策強化月間」に賛同し、日頃より企業で働く従業員が、産業医・精神科医・小児科医・婦人科医・産婦人科医など専門医に直接質問することができるオンライン相談健康サービス「ELPIS-ケアーズLite」を活用いただきたいと思います。相談方法はメールなので、予約も不要で、時と場所を選びません。また、医師からの返信は、24時間以内※に相談者指定のメールアドレスに直接届くので、秘匿性が高く、安心してご利用いただけます。

■「ELPIS-ケアーズLite」無料開放 概要

期間 2020年3月2日(月) ~ 2020年3月28日(金)※
利用対象 個人の方
契約 不要
費用 完全無料
相談内容 仕事の人間関係から家庭の相談まであらゆる相談
必要環境 メールが可能なインターネット環境
利用手順 ①   「ELPIS-ケアーズLite」専用ページ(https://cares-lite.elpis.life/free/)にアクセス

②   “とてつもない倦怠感におそわれる”、“罪悪感に苛まれる”、“何をやってもうまくいかない”、“とにかく苦しい”、“とにかくつらい”から相談する先生を選ぶか、“とにかく相談する”をクリック

③   企業コード入力欄に「XYZ」(全て大文字)を入力後、アドレスや相談内容を入力し、送信内容確認後、送信指定したアドレスへ先生より24時間以内※に返信

④ 指定したアドレスへ先生より24時間以内※に返信
URL https://cares-lite.elpis.life/free/

※但し、土日祝日を除く

■EPLIS(エルピス)シリーズについて

 厚生労働省が唱える4つのメンタルヘルスケアをもとに、企業の健康経営を促進するためのクラウドサービスとして2018年10月始動しました。これまで職場におけるメンタルヘルス・ハラスメントを学ぶ研修動画サービス「ELPIS-eラーニング」と、会社を通さずメールで個人的な健康相談を専門医に相談できる「ELPIS-ケアーズLite」、メンタルヘルス特化型の性格判断で採用活動をサポートする「ELPIS-メンタルチェック」などを展開しています。

■株式会社メンタルヘルステクノロジーズ 会社概要

社名   : 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ
設立   : 2011年3月8日
代表者  : 代表取締役 刀禰真之介
所在地  : 東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4階
資本金  : 295,725千円
URL   : https://mh-tec.co.jp/
業務内容 : メンタルヘルスソリューションサービス、ITソリューションサービス

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ >
  3. メンタルヘルステクノロジーズ、誰にも知られずメールで専門医に相談できる「ELPIS-ケアーズLite」を3月自殺対策強化月間中、無料開放実施