毎日新聞社様と「生活の窓口」事業で提携

 株式会社西日本新聞社(福岡市中央区天神1-4-1、代表取締役社長・柴田建哉)が福岡市・天神で運営する「ライフコンシェルジュ生活の窓口」について、株式会社毎日新聞社様(東京都千代田区一ツ橋1-1-1、代表取締役社長・丸山昌宏氏)が東京本社で運営することとなり、両社は業務提携を結びました。毎日新聞社様は5月をめどに東京本社に「ライフコンシェルジュ生活の窓口」を開設、運営を開始される予定です。
 高齢化に伴い、相続や介護、老後の資産運用など中高年層が生活を送る上で生じる不安や悩み事が増えていることは、読者からの投書や電話などを通じて感じており、弊社はこうした不安や悩みを解決する相談窓口として、2017年9月に「生活の窓口」を開設しました。「ライフコンシェルジュ生活の窓口」は、弊社の登録商標です。窓口ではFP(フィナンシャルプランナー)資格を持つ相談員が悩み事を聞き、解決方法を一緒に考え、弁護士、税理士、不動産業者など専門業者を紹介。相談者が専門業者と契約すると、専門業者から手数料を受け取る仕組みです。窓口での相談は無料で相談者の負担が増えることはありません。複数の相談も受け付ける「ワンストップ」のサービスであることも特長です。
 こうした弊社の取り組みを毎日新聞社様が知り、業務提携する運びとなりました。毎日新聞社様と弊社は共同企画として東京で毎日新聞社様の読者を対象とした相談会などを既に実施しており、参加された読者から「どこに相談すればよいか分からなかったのでありがたい」、「新聞社なので安心して相談できる」などの声をいただいております。
 今後は、毎日新聞社様が首都圏の読者を中心に相談を受け付けるとともに、弊社の窓口と連携し、事業の充実を図ってまいります。また、他地域でも提携による事業展開を模索していきます。取材等のお問い合わせは下記連絡先まで宜しくお願いいたします。

<お問い合わせ先>
株式会社西日本新聞社ビジネス開発局ビジネス開発部(佐藤)
電話:092(711)5060 FAX:092(752)8151 email:mado@nishinippon-np.jp
〒810-8721福岡市中央区天神1-4-1
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社西日本新聞社 >
  3. 毎日新聞社様と「生活の窓口」事業で提携