沖縄県に事業として初進出

2019年7月26日(金)開業「ハレクラニ沖縄」の施設内装花からデザインコンサルティングを担当

第一園芸株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:伊藤昇)は、2019年7月26日(金)正午に三井不動産株式会社が開業するラグジュアリーホテル「ハレクラニ沖縄」の、施設内装花やインテリアグリーンのコンセプトメイク、デザインコンサルティングを担当します。

当社の豊富なホテル装花事業の実績(※)を活かし、開業時のデコレーションはもちろん、クリスマスや迎春などの季節装飾から日常のオペレーション管理までトータルにサポートいたします。また、デザイナーによる定期的なコンサルティングや研修を実施し、距離を感じさせないタイムリーかつスムーズなサービスを提供していきます。

〜館内装花のコンセプトは「至福の華」〜
今回、デザインを監修するのは第一園芸のトップデザイナー・新井光史です。新井が沖縄を訪れ、地元の花材や器からインスピレーションを得て、コンセプトを策定しました。また地元の花農家との連携により、沖縄ならではの瑞々しい花を用いた装花を提案しています。

当社は高いデザイン力と豊富な経験を活かし、今後もエリアや施設を問わず、装花やグリーンのコンサルティングに積極的に取り組んでまいります。

※当社の装花事業の実績について
明治時代に「三井家別邸」を訪れる賓客をもてなすことから始まった当社の装花事業は、日本を代表するホテルやブライダル会場を高品位なコーディネートで演出しています。

■新井光史プロフィール
1960年 神戸生まれ。花の生産者としてブラジルへ移住。その後、サンパウロの花屋で働いた経験から、花で表現することの喜びに目覚める。第一園芸に入社後は、ホテル店の店長などを経て、現在は第一園芸デザイン・クリエイト室の室長として従事。また近年では、ウェディングやパーティ装飾、オーダーメイドアレンジメント制作のほか、さまざまなイベントに招致される機会も多く、国内外におけるデモンストレーションやワークショップなど、日本を代表するフラワーデザイナーの一人として、幅広く活動している。

■「OASEEDS」http://www.daiichi-engei.jp/oaseeds/
商業施設やオフィスビルへの環境緑化。空間に応じたコンセプト企画からメンテナンスまで提案。

■ハレクラニ沖縄
https://www.okinawa.halekulani.com/


■第一園芸株式会社 概要
所在地:東京都品川区勝島1丁目5番21号 三井物産グローバルロジスティクス勝島6号館
代表者:代表取締役社長 伊藤昇
創業:1898年(設立1951年)
資本金:4億8千万円
株主:三井不動産株式会社(100%)
URL: https://www.daiichi-engei.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 第一園芸株式会社 >
  3. 沖縄県に事業として初進出