告知3日で100席が満員になった東大不登校セミナー、問い合わせ多数により急遽開催場所を東京大学小柴ホールに変更決定。

12月16日に開催予定の「不登校の未来〜東大教授と年1億稼ぐ社長が語る生きる技法〜」は参加希望者が多く、一時満席として新規参加不可となっていたが、参加問い合わせ多数により会場を変更した。

東京大学の安冨歩教授と、YouTube最大の読書家チャンネル「一月万冊」代表・清水有高が企画した東大での公開講座「不登校の未来〜東大教授と年1億稼ぐ社長が語る生きる技法〜」は、多くの参加希望を頂いており一旦新規のご参加をお断りしておりましたが、参加希望者様が多かったため、会場を変えて開催することに決定いたしました。

安冨歩と清水有高安冨歩と清水有高

ビ・ハイア株式会社が運営する読書家チャンネル「一月万冊」は、東京大学の安冨歩教授と12月16日に開催する公開講座「不登校の未来〜東大教授と年1億稼ぐ社長が語る生きる技法〜」について、開催場所の変更を行います。以前、告知で開催していた東洋文化研究所3階の大会議室は100人ほどの席がありましたが、告知3日目で参加希望者が席の数を超してしまったため、一時的に新規参加申込みの受付を中止しておりました。

しかし新規参加のお問い合わせは途絶えず、「是非参加したい」「立ち見でも良い」というご意見が殺到したため、会場の変更を決定いたしました。場所は同じ東京大学本郷キャンパス内の小柴ホールです。こちらは176席のご用意がありますが、既に130名を超えるご参加連絡を頂いているため、尚も席の余裕は多くありません。お早めにご参加ください。

この公開講座は、元々不登校だった清水(一月万冊運営者)と、生きづらさをテーマにした著作を多く著している安冨歩東大教授が対談形式で行います。公開講座のため、東京大学の学生で無くともご参加いただけます。また、メディア関係者の方は事前にお問い合わせ頂ければ取材用のお席をご用意致します。

【不登校の未来〜東大教授と年1億稼ぐ社長が語る生きる技法〜】概要
日時:12月16日(土) 14:00〜 17:00
場所:場所:東京大学本郷キャンパス 小柴ホール
登壇:清水有高(経営者、読書家) 安冨歩(東京大学教授)
参加費:全席無料
ご参加のお申し込みは『thanks@raku-job.jp』宛に氏名、住所、電話番号、職業(学生の場合は大学名)を記載の上メールをお送りください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビ・ハイア株式会社 >
  3. 告知3日で100席が満員になった東大不登校セミナー、問い合わせ多数により急遽開催場所を東京大学小柴ホールに変更決定。