クラウドファンディング「Readyfor」が伊予銀行と提携を開始。

日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営するREADYFOR株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役CEO:米良はるか)は、株式会社伊予銀行(所在地:愛媛県松山市、頭取:大塚 岩男)と創業、地域活性化の取り組みに対してクラウドファンディング活用を推進する業務提携を開始致しました。

本提携では、伊予銀行が創業期の事業者や地域活性化活動を行う事業者に対し、クラウドファンディング「Readyfor」の活用を促し、事業成長の機会の創出、販路拡大等の支援を行い、地域活性化を促進して参ります。また、愛媛県内の事業者が目標金額を達成したプロジェクトに対しては、伊予銀行より、最大25万円を助成致します。
(お問い合わせ先:089-941-1141)


今後も弊社では様々な地方機関との提携を行い、地方創生ならびに一億総活躍社会の実現へ貢献してまいります。

■READYFOR株式会社について
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をミッションに日本初・国内最大のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営しています。2011年3月のサービス開始から8,700件以上のプロジェクトの掲載し、47万人から67億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています。(2018年8月時点)
「カンブリア宮殿」をはじめ様々なメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。

■本件のお問い合わせについて
READYFOR株式会社 広報部広報マネージャー 大久保彩乃
press@readyfor.jp  / 03-6801-5767
 
  1. プレスリリース >
  2. READYFOR株式会社 >
  3. クラウドファンディング「Readyfor」が伊予銀行と提携を開始。