錦織圭選手3年ぶりの登場!エアウィーヴ新CMを6月22日(土)より放送

『明日をベスト』篇・『寝苦しい夜』篇(15秒)

株式会社エアウィーヴ(東京都中央区、代表取締役会長兼社長:高岡本州。以下、エアウィーヴ)は、2019年6月22日(土)より  新CM『明日をベスト』『寝苦しい夜』篇を放送いたします。また、先行して、エアウィーヴ公式ホームページ、公式YouTubeチャンネルで同CMを公開します。

 今回の新CMは、2009年よりエアウィーヴをご愛用頂いているテニスの錦織圭選手が3年ぶりに出演。快適な眠りとエアウィーヴの使用の手軽さに焦点を当て、創業当初から販売しているマットレスパッドの特長を訴求している内容となっています。年間の大半を海外転戦で過ごす錦織選手、ご自宅だけでなく遠征中も、エアウィーヴの製品を使用して睡眠環境を整えているという徹底ぶり。 「どんなベッドでもエアウィーヴを一枚敷くだけで朝すっきりと目覚められて、万全の状態で試合に臨める」と語ります。 『明日をベスト』篇と『寝苦しい夜』篇では、遠征先のホテルの部屋に入る場面から、自らエアウィーヴを敷きベッドに寝転ぶ場面まで、普段の錦織選手の様子を再現いただきCMが完成しました。東京2020オリンピック競技大会に向けても「質の良い睡眠でコンディションを整えベストなプレーをしたい」という錦織選手。今後の活躍にも期待です。

 

■新CM制作エピソード

 

 撮影は、アメリカ・フロリダ州で行われました。移動も伴う長時間の撮影でしたが、終始和やかな雰囲気で撮影は進みました。実際に遠征先のホテルに到着して初めに行うことが「自ら段ボールからエアウィーヴを出すこと」という錦織選手。梱包されている製品を取り出し敷く場面では、「もっとスマートに見せたい」と自らリテイクを要求される等、ストイックな部分も見せてくれました。また、プレーシーンを撮影した際は、見学に来ていた日本人の男の子にサインボールを渡したり、記念撮影を行ったりとサービス精神旺盛な錦織選手でした。暑い中の撮影となりましたが、最後まで疲れを一切見せずリラックスした様子で撮影に臨んでいただきました。

<公開される新CMは、こちらからご覧ください>
・エアウィーヴ ムービーギャラリー
https://airweave.jp/gallery/index.shtml#all
・エアウィーヴ YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCSA99MNa5r0k0DkHpvi9JUg
 

 




















 

 




【錦織圭選手 プロフィール】

5歳でテニスを始め、2001年5月、全国選抜ジュニア選手権で優勝。同年7月全国小学生大会、8月全日本ジュニア12歳以下で優勝し、史上5人目となる全国制覇3冠を達成。2015年、世界ランキングが自己最高の4位を記録。リオ2016オリンピックでは、男子シングルスで銅メダルを獲得。世界中から期待と注目を集めるトッププレーヤー。

錦織選手は2009年からエアウィーヴを愛用いただいており、今年で10年目。ご自宅でも遠征先でも、エアウィーヴのマットレスパッドを敷いてコンディションを整えていらっしゃいます。





■スタッフリスト
演出:矢口 隆(ROBOT)
エグゼクティブプロデューサー:齊藤 信也(ROBOT)
プロデューサー:五十嵐 怜(ROBOT)
マネージャー:中村 光孝(ROBOT)
監督:森清 和浩(ROBOT)
カメラマン:田中 一成
照明:Marty Everett
美術:Steve Erdberg
音響:Michael Stahr
オフライン編集:田中 一成・土屋 貴聖(ROBOT)
オンライン編集:小池 俊範(IMAGICA)
ミキサー:伊藤 太郎(IMAGICA)
音楽:日高 加保梨

■会社概要■

社名:株式会社エアウィーヴ
創立:平成16年11月11日
代表取締役会長兼社長:高岡本州
所在地:東京都中央区八重洲2-1-6
URL:https://airweave.jp

《コンタクトセンター》
0120-824-811(10:00~17:00)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアウィーヴ >
  3. 錦織圭選手3年ぶりの登場!エアウィーヴ新CMを6月22日(土)より放送