過去編纂ARゲーム『ガラパゴスの微振動』クラウドファンディングが本日よりスタート!公開に合わせて主人公、磯部のビジュアルを公開!ティザーサイトには限定謎解きミッションも!!

AR(Augmented Reality)技術を用いたエンターテインメントを企画/開発する株式会社ENDROLL(代表取締役社長:前元健志、本社:東京都品川区、以下「ENDROLL」)は、あなたのスマホでも出来る体験型の過去編纂ARゲーム「ガラパゴスの微振動」のクラウドファンディングを5/26(火) 11:00よりスタートいたします。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/view/277394
ティザーサイト:https://world-based-game.com/butterfly-rescue/
公式Twitter:https://twitter.com/WBGBROfficial


■過去編纂ARゲーム『ガラパゴスの微振動』のクラウドファンディングが本日スタート!

「ガラパゴスの微振動」は、お家でできる体験型エンターテインメントの新しい形をARの力を使って表現し、社会的に分断されたこの時代に、人との繋がりを感じられる物語を紡いでいく作品です。

今回、本作品の開発資金およびプロモーション費用の調達を目指し、クラウドファンディングをスタートいたします。

支援に応じて様々な豪華リターンをご用意しておりますので、是非ご支援ください。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/view/277394

■本作の主人公、磯部允のビジュアルと作品プロトタイプイメージを公開!

クラウドファンディング開始に合わせて、本作の主人公磯部充(いそべまこと)のビジュアルを公開します。


名前:磯部允
本作の主人公の高校時代の姿。カメラを趣味にしており、撮りためた写真はポエミーな文章と共にホムペの日記に掲載している。被写体は、空や建物、人影が主。「まわりが知らないマンガや音楽を知っている自分」に矜恃を抱き、自分を特別な存在だと盲信している。


また、開発中の作品プロトタイプイメージとして、2カットを公開。作品の舞台が2005年となり、主人公のフューチャーフォン(ガラパゴスケータイ)をハッキングして過去を編纂する本作では、スマホなのにガラケーを操作するインタフェースを採用予定です。

ガラケー世代には懐かしさを、スマホ世代には新しい体験として操作いただけるように開発を進めています。

 


■ティザーサイトにて、限定謎解きミッションを公開!


また、「ガラパゴスの微振動」特設ティザーサイトにて、本作に登場する謎の組織「Butterfly Rescue」から過去と繋がるための最重要情報「機密ファイル」のパスワードを解除するミッションが開始されました。

本作の世界観を体感いただけるミッションとなっていますので、是非パスワード解除に挑戦してみてください。

特設ティザーサイト:
https://world-based-game.com/butterfly-rescue/

■ガラパゴスの微振動  あらすじ


2005年。
郵政が民営化され、「野ブタ。をプロデュース」のドラマがヒットしていた頃。
高校3年生の磯部は、最後の文化祭にも心躍ることなく、教室の片隅でひとり日記を更新していた。

「おれが好んでいる音楽やマンガを理解できる人間は、このクラスにいない。」

2020年。オリンピックが延期され、未曾有の事態に国民が困惑していた頃。
33才の磯部は、同級生の活躍を妬み、部屋のベッドでひとり陰惨なブログを更新していた。

「おれはいつ、どこで間違ったんだろう…」
-これは、2020年にいるあなたが、2005年の彼を文化祭のヒーローにする物語。
謎の組織「Butterfly Rescue」から支給された特殊なアプリを駆使し、2005年当時の彼のケータイ電話をハッキング。

彼にばれることなく、ホムペの波をかきわけ、友人にメールし、過去を編纂してほしい。

与えられた時間は、7日間。
最高の青春を送らせることで、彼の荒んだ現在を変えられるのは、あなたしかいない。

■対応予定デバイス
iOS:iPhone 6S以上、iOS 12.0以上
Android:AR Core対応端末

■株式会社ENDROLL概要
ENDROLLは、誰もがゲームの主人公のようにワクワクして生きる世界線「Gameful WORLDs」を作り出すことをビジョンとしています。モバイル・スマートグラス向けARエンターテインメントの企画開発を通して世界をゲーム的に書き換えていくことで、プレイヤーの皆様に心の踊る生活を提供できるよう尽力してまいります。

会社名:株式会社ENDROLL
所在地:東京都渋谷区恵比寿西一丁目33番6号 JP noie 1F
設立:2017年12月12日
代表者:代表取締役CEO 前元健志
事業内容:ARエンターテインメントの企画、開発
URL:https://endroll.me
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ENDROLL >
  3. 過去編纂ARゲーム『ガラパゴスの微振動』クラウドファンディングが本日よりスタート!公開に合わせて主人公、磯部のビジュアルを公開!ティザーサイトには限定謎解きミッションも!!