データセクションの店舗分析ツール『FollowUP』が3冠を獲得〜機能充実度・料金満足度・サポート満足度No.1

小売店舗のDXを支援するデータセクション株式会社(本社:東京都五反田、代表取締役社長:林健人、以下「当社」)の提供する『FollowUP』が、『店舗分析ツール 機能充実度』『店舗分析ツール 料金満足度』『店舗分析ツール サポート満足度』の3部門において第一位を獲得したことをお知らせします。

■下記の3冠を獲得
 1. 店舗分析ツール 機能充実度 No.1
 2. 店舗分析ツール 料金満足度 No.1
 3. 店舗分析ツール サポート満足度 No.1


■調査概要
 実施手法:インターネットでのアンケート調査
 実施対象:全国の男女
 実施期間:調査1 2021年8月20日〜21日
      調査2 2021年8月21日〜22日
      調査3 2021年8月22日〜23日
 回答者数:調査1 1,200
      調査2 1,200
      調査3 1,201
   調査企業:日本トレンドリサーチ

 

■約5,000店舗で利用される「FollowUPサービス」
「FollowUP(フォローアップ)」は、小売店のビジネスインテリジェンスツールとして開発された、店舗内カメラの画像認識と解析を行うソリューションであり、国内のみならず世界20か国で100社、約5,000店舗のお客様にご活用いただいています。
 
  • 代表的なサービスについて
■FollowUP(店舗分析サービス)


店内にピープルカウンターを設置し、来店者の人数を取得します。取得したデータから、販売パフォーマンスの向上や改善の施策を導き出す事が出来る店舗分析ツールです。店舗の現状を常時把握できる分析機能や、店舗改善に結びつく充実したサポート体制により、オペレーションの改善に繋げることが出来ます。ダッシュボードには、POSデータの連携や、シフトデータ、予算目標データ等、複数のデータ連携も可能です。

レジ待ち行列監視

天井に設置したカメラで、レジに並んでいる人数を検知し、レジの行列状況をチャイムでお知らせするサービスです。リアルタイムに店内の行列状況を可視化し、監視による通知やログにより店舗業務を効率に繋がります。またソーシャルディスタンスの確保、レジでの待ち時間が少なくなることで、顧客満足度の向上につながります。

■Store Capacity Control(混雑状況可視化サービス)


店舗入口に入店/退店用カウントカメラを設置することで、店内の混雑状況をリアルタイム計測するサービスです。店頭に設置したディスプレイ・タブレットにその結果を表示できるため、来店したお客様や従業員は、店舗の混雑状況をいち早く把握できます。

新型コロナウイルス感染拡大防止における3密のうちの「密集」「密接」を避けるための入場制限などの判断を、誰もが行える環境にいたします。

■週次レポート

初めてご導入いただくお客様だからこそ、導入後にスムーズにデータ分析・活用に取り組めるように、弊社のカスタマーサクセスチームが週次で店舗ごとのデータ分析結果を送付させていただきます。

先週の店舗の実績や課題と考えられるポイントの抽出、期間比較による課題と考えられるポイントの洗い出し、機会損失の発見等にご利用いただけます。


■FollowUPのお問い合わせについて

店舗DXサービス「FollowUP」にご興味のある企業様は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先:https://www.datasection.co.jp/contact/fup_20210915
■資料DLについて
FollowUPのサービス概要をご覧になりたい方は下記までお問い合わせください。
資料DLフォーム:https://followup.datasection.co.jp/lp/perfectbook?utm_source=prtimes&utm_medium=media&utm_campaign=perfectbook_20210915

※立地や施設によっては設置が難しい場合がございます。
※写真と実際の商品は多少異なる場合がございますので予めご了承ください。
※会社名、製品名、サービス名等は、当社の商標または登録商標です。


■ 本件に関するお問い合わせ先
弊社に対する取材やウェビナーの開催・共同企画のご依頼等につきましては、ぜひ以下までお気軽にご連絡ください。
データセクション株式会社 事業開発部
Tel:03-6427-2565 / Fax:03-6427-2566
メール:marketing@datasection.co.jp

■画像につきまして
画像掲載時にはコピーライトの表記をお願い致します。
© Datasection Inc.

■ データセクション株式会社について
当社は2000年7月に、データ分析の技術力で実社会の変革(企業の業務改善や消費者生活の向上)を推進するために設定されました。世界のデータ部(セクション)として、人々の暮らしを世界中でバージョンアップし続けることをVisionとして掲げております。
【企業概要】
会社名:データセクション株式会社
URL:https://www.datasection.co.jp/
本社所在地  : 東京都品川区西五反田1丁目3番8号 五反田PLACE 8階
代表取締役  : 林 健人
設立     : 2000年7月11日
事業内容 : ソーシャルメディア分析、リテールマーケティングなど

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. データセクション株式会社 >
  3. データセクションの店舗分析ツール『FollowUP』が3冠を獲得〜機能充実度・料金満足度・サポート満足度No.1