ディープインパクト、キングカメハメハ…優種牡馬亡き今、注目すべき血統とは!?

種牡馬を豊富なデータで徹底解説する最新版「パーフェクト種牡馬辞典2020-21」発売!

株式式会社自由国民社(東京・豊島区、代表取締役社長・伊藤滋)は、2020年3月11日に「パーフェクト種牡馬辞典2020-21」 を刊行いたしました。



「パーフェクト種牡馬辞典2020-2021」「パーフェクト種牡馬辞典2020-2021」

3月11日、いよいよG1開幕。待ちに待ったシーズン到来で競馬ファンの期待値も一層高まってまいりました。

本書はそんな競馬ファンの馬券・POG攻略を万全にする、種牡馬血統データ分析書 最新版です。
今年で29年目となるこのシリーズはグリーンチャンネルなどでもおなじみの栗山求、各競馬メディア等でおなじみの望田潤、両血統評論家が監修・執筆しております。

くしくも2019年は、ディープインパクトとキングカメハメハという昨今の日本の種牡馬界を牽引してきた巨星2頭が天国へ旅立った年でした。ポストディープ&キンカメはどの馬か、競馬ファンの注目が集まっております。
後継といわれるロードカナロア、実績が注目されるハーツクライ、また2020年2歳馬が初年度産駒となるモーリス…、本書では各種牡馬の豊富な解説に競馬道OnLineデータによるデータ分析をプラス、詳細な種牡馬総合分析を可能にする1冊となっております。
 


【注目のコンテンツが満載】
●全365頭の情報を収録!
●2020-2021種牡馬系統表
●種牡馬特別鼎談:栗山 求&望田 潤&三輪圭祐(社台スタリオンステーション)
●2020-2022年度デビューの新種牡馬
 →POGファン必見!治郎丸敬之氏の「馬体は語る」。厳選5頭を徹底分析。
●2019年度 産駒成績Best30種牡馬
 →地方競馬ワンポイントデータも掲載
 →ランキング上位10頭の詳細分析
  ・辻三蔵氏による産駒調教分析
  ・久保和功氏による馬体分析
  ・競馬映像ディレクター美野真一氏による撮影時の種牡馬エピソード
●2020年度注目種牡馬
●外国種牡馬紹介
●海外サイアーランキング
●2020種牡馬完全データ
●GI&GⅡ連対馬とその父系
●便利な索引(父別/母の父別/五十音順)
 


書名:「パーフェクト種牡馬辞典2020-2021」
著者:栗山 求 / 望田 潤
定価:2,500円(税別)
判型:B5判・並製
頁数:256頁
ISBN:978-4-426-12308-6
発行日:2020年3月6日







【著者紹介】
栗山求(くりやま もとむ)
1968年青森生まれ。東京育ち。大学在学中の89年に競馬新聞社に入社し、血統専門誌『週刊競馬通信』の編集長を務める。96年に『驚異の血統データ事典』(日本文芸社)を上梓。97年退社。
現在は『netkeiba.com』『優駿』『競馬王』、毎年春に刊行される『POGの達人』『競馬王のPOG本』などさまざまな媒体に寄稿するほか、グリーンチャンネル「日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ」にレギュラー出演中。
16年に『血統史たらればなし』(KADOKAWA)を上梓。10年に株式会社ミエスクを設立し、血統・配合の総合競馬サイト「血統屋」を主宰する。

望田潤(もちだ じゅん)
1966年京都府生まれ。育成牧場従業員を経て競馬通信社に在籍、そこで笠雄二郎著『日本サラブレッド配合史』の影響を強く受ける。
現在はフリーで、競馬情報サイト「血統屋」『netkeiba.com』、月刊誌『サラブレ』『UMAJIN』『エクリプス』などでレース予想やコラムを執筆中。大手馬主の配合アドバイザーも務める。

 【書籍のご購入はこちら】
楽天ブックス:https://a.r10.to/hzUa32
Amazon:https://amzn.to/39qi8f6

【会社概要】
会社名:株式会社自由国民社
所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-11
代表者:伊藤 滋
設立:1928年(昭和3年)8月5日
URL:https://www.jiyu.co.jp/
事業内容:雑誌・書籍の編集、出版等

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社自由国民社
TEL:03-6233-0781
FAX:03-6233-0780

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社自由国民社
宣伝企画部
TEL:03-6233-0783
FAX:03-6233-0780








 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社自由国民社 >
  3. ディープインパクト、キングカメハメハ…優種牡馬亡き今、注目すべき血統とは!?