JAXAベンチャー 天地人、フランス通信大手Orangeがスタートアップのグローバル展開を支援するプログラム「Orange Fab Asia Fall 2021」に採択

JAXA認定の宇宙ベンチャー 株式会社天地人(東京都港区 代表取締役 櫻庭康人)は、フランス通信大手のOrange社が提供するプログラム「Orange Fab Asia Fall 2021」に採択されました。海外展開支援を受けながら「天地人コンパス」機能の更なるアップデートを目指します。

「Orange Fab Asia」は、世界有数のフランス通信大手Orange社が、スタートアップのグローバル展開を支援するプログラムです。このプログラムではアジアのスタートアップの応募の中から、最終的に天地人を含め、6社が採択されました。衛星データや機械学習の技術を活用しているプロダクト「天地人コンパス」をOrange社が高く評価し、支援対象として選抜しました。

天地人は採択の特典として、今年9月から3ヶ月間にわたって開発環境やメンタリングなどのサポートを受けており、現在はOrange グループやグローバル企業との協業の可能性を模索しています。本プログラム終了時に、東京とパリで成果を披露する Demo Day が開催され、天地人がピッチコンテストに出場し、土地評価エンジン「天地人コンパス」をPRする予定です。

世界18カ国に展開するOrange社のネットワークを活用し、事業のグローバル展開を行ってまいります。

■Orange社とは
世界中に2億2600万以上の顧客を持つ通信事業会社です。この幅広いグローバルネットワークを活用し、製品開発フェーズを終えて事業のグローバル展開を図るスタートアップを支援するプログラム「Orange Fab Asia」を主催しています。
https://orangefab.asia/ja/program/


■特許技術の土地評価エンジン『天地人コンパス』
宇宙では絶えず膨大な地球のデータを集めていますが、そのビッグデータの中をナビゲートしたいという思いを込めて、『天地人コンパス』と名付けました。今後、ビジネスにおいて最適な土地は、宇宙から見つけることを提案していきます。
天地人コンパス紹介動画:https://youtu.be/uA44Hnl042c

■宇宙ビッグデータを活用した情報プラットフォーム『天地人コンパスAPI』
天地人コンパスAPIは、天地人コンパスに蓄積された膨大な量のデータを、解析・分析した情報にAPIからアクセスできるサービスです。降水量などの気象情報や、3Dマップに代表される地形情報、赤外線によって観測される地表面温度などを世界中のあらゆる場所で取得可能です。それらを複合的に分析し、価値ある情報を導きます。
天地人コンパスAPI URL:https://tenchijin.co.jp/compass-api

■株式会社 天地人 会社概要
会社名:株式会社 天地人
所在地:東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9F
代表者:代表取締役 櫻庭康人
事業内容:衛星データを使った土地評価コンサル
サイトURL:https://tenchijin.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社天地人 >
  3. JAXAベンチャー 天地人、フランス通信大手Orangeがスタートアップのグローバル展開を支援するプログラム「Orange Fab Asia Fall 2021」に採択