yup(ヤップ)、情報セキュリティに関する国際規格「ISO 27001」の認証を取得

フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』を提供するyup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優)は、情報セキュリティに関する国際規格「ISO 27001」(ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014)の認証を取得いたしましたのでお知らせします。
フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』を提供するyup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優)は、情報セキュリティに関する国際規格「ISO 27001」(ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014)の認証を取得いたしましたのでお知らせします。

■ 認証登録の概要
認証番号:ICMS-SR0358
認証規格:JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)
組織名 :yup株式会社
適用範囲:請求書のファクリングサービス
認証日 :2020年4月16日
認証機関:国際マネジメントシステム認証機構

■ ISMSとは
ISMS(Information Security Management System)は、企業や組織における情報セキュリティに関する国際基準で、情報セキュリティ管理体制が国際規格である「ISO 27001」に適合していることを第三者機関により認定する制度です。

■ ISMS取得の背景
当社は、フリーランス向け報酬即日払いサービス『yup(ヤップ) 先払い』を展開しております。お預かりする個人情報の件数が急増していることや、情報漏えいや不正アクセスといった情報セキュリティに対する脅威が拡大しつつあることから、情報セキュリティマネジメントの構築および今回の認証に至りました。
今後も当社はセキュリティ管理体制の維持・向上を継続的に行い、お客様に安心してご利用いただけるサービス提供に努めてまいります。

■ 『先払い』(https://yup.jp/
取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができる「フリーランス向け報酬即日払いサービス」です。2019年9月26日にβ版の提供を開始。
手続きはすべてオンラインで完結し、面談や書面でのやり取りは一切不要。審査は最短60分で完了し、会員登録をした当日からご利用を開始できます。利用状況を取引先に知られることもありません。

■ 会社概要
yup株式会社 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
代表取締役社長 阪井優(さかいゆう)1989年大阪府堺市生まれ。智辯学園高等学校、大阪教育大学卒業後、NTTドコモ、コイニー(2018年に「hey」のグループ化)を経て、2019年2月にyupを創業。友人のフリーランスの資金繰りの大変さに衝撃を受けたことを原体験として、フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』の開発を行っている。「TechCrunch Tokyo 2019」ファイナリスト。

■ 週刊金融財政事情(2020年4月6日号) フリーランスの社会課題を解決するオンライン型ファクタリング
https://kinzai-online.jp/node/6226

■ 日本経済新聞(2020年4月23日号) フリーランスの売掛債権の現金化、yupが24時間対応に セブン銀と連携
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58351010S0A420C2EE9000/

■ yup株式会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/47439
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. yup株式会社 >
  3. yup(ヤップ)、情報セキュリティに関する国際規格「ISO 27001」の認証を取得