LABOT、取締役CFOに元オイシックス・ラ・大地でCFOを勤めた門前太作氏が就任、経営体制を強化。

「テクノロジーと金融の力をかけ合わせ、未来の教育を提案する」というミッションの実現に向けて経営体制を強化。ISAの金融事業や、M&Aなど財務戦略を強化。

株式会社LABOT(東京都渋谷区、代表取締役:鶴田浩之)は、このたび取締役CFO(最高財務責任者)に、門前 太作(かどまえ だいさく)氏が就任したことをお知らせいたします。

写真中央=当社代表取締役CEO 鶴田浩之, 写真中央右=当社取締役CFO 門前太作写真中央=当社代表取締役CEO 鶴田浩之, 写真中央右=当社取締役CFO 門前太作

LABOTでは、「人の可能性に投資する」というビジョンのもと、2020年1月に日本国内で初めて、ISA( Income Share Agreement、所得分配契約=在学中には学費の支払いが不要で、就職後に決定した年収に連動して支払額が決定する契約方法)を採用した、コンピュータサイエンス・プログラミングスクール「CODEGYM ISA」を開校し、これまでの家庭環境・学歴・年収などによらず、誰もが平等に挑戦できる教育機会の提供を目指し、事業を展開しています。

「CODEGYM」サービス公式サイト: https://codegym.jp/

また、今年はコロナ禍で影響を受けた学生に対する無償のプログラミングスクール「CODEGYM Academy」を実施し、全国47都道府県から女子学生32%を含む1,000名以上のお申し込みがあり、GMOインターネット、スマレジなど上場IT企業を含む多数の協賛のもと、学生へのプログラミング教育・キャリア支援を行っております。今後の日本のテクノロジー教育に対してビジョナリーに牽引する上で、事業成長をさらに加速させるフェーズへと移っています。

このたび、企業財務の豊富な経験・知見を持つ人材を登用することで、財務戦略の強化やM&A、戦略的な事業提携の推進を目的として、取締役CFO(最高財務責任者)に門前氏を迎え入れました。

オイシックス・ラ・大地株式会社、Citi、野村証券株式会社、Arthur Andersenなどに在籍し、国内・アジアにおけるファイナンスの実務経験が豊富な門前氏が取締役CFOに就任することで、経営体制の強化ならびに財務基盤の発展を通じた事業拡大に取り組んでまいります。
 
  • 【門前 太作氏プロフィール】

門前 太作(かどまえ だいさく)氏門前 太作(かどまえ だいさく)氏

2002年、慶應義塾大学経済学部を卒業後、Arthur Andersen LLP(現PwC)へ入社。リーマンショックを機に海外MBA取得を経て、2010年より外資系投資銀行にてM&Aや資本調達のアドバイザリー、リサーチ業務に従事。その後、メーカーの経営戦略・財務管理部門にてコーポレートファイナンスおよび海外事業開発を主導、2020年からオイシックス・ラ・大地株式会社で管理本部長/CFOを勤めるなど、幅広い業界で企業価値向上を目指した財務戦略の策定と実行を手がける。2021年10月より、株式会社LABOT 取締役CFOに就任。
 
  • 【門前 太作氏 コメント】
人類共通の普遍的テーマである「人材投資」をテクノロジー×金融の力で実現させるLABOTのソーシャルな経営理念に深く共感し、参画を決意しました。所得分配契約(ISA)を活用した教育ビジネスを日本ひいては東南アジアなどの新興国で展開し、サスティナブルな教育投資エコシステムを確立すべく、これまで約20年間コンサルティングファームや投資銀行、一部上場企業のCFOとして培ってきたファイナンス・会計の知見と経験をベースにLABOTのCFOとして業務に邁進してまいります。
 
  • 【株式会社LABOT 代表取締役 鶴田浩之 コメント】

このたび、門前を取締役CFOに迎え入れることになり、かねてより想定していた事業計画やコーポレートプランニングの大きな構想について1年前倒しに進められることになりました。先行する米国では、所得分配契約(ISA)が教育と金融にまたがる新たな社会的インフラとして機能し始めており、経済的事情によらず平等な教育の機会を提供するソリューションとして注目されています。当社においては、門前とタッグを組みながら、「人の可能性に投資する」というビジョンのもと、日本とアジア圏における新たな市場創造に今後より一層スピード感を持って取り組んでまいります。

■株式会社LABOT 概要
社名:株式会社LABOT(ラボット)
公式サイト:https://labot.inc/
会社所在地 :東京都渋谷区松濤1-28-2 WORKCOURT渋谷松濤

設立年月日:2019年7月1日
代表者:代表取締役 鶴田浩之
事業内容:
学費後払い/社会人の学び直し教育のプログラミングスクール「CODEGYM ISA」の運営
 https://codegym.jp/isa/
学生向けのエンジニア新卒を目指すプログラミングスクール「CODEGYM Academy」の運営
https://academy.codegym.jp/
コーチングを主体とした月額制プログラミング学習サービス「CODEGYM Monthly」の運営
 https://codegym.jp/monthly/
その他、人材ソリューション事業、金融事業、投資事業
採用情報:
全職種、オープンポジションを含む採用実施中: https://labot.inc/recruit/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LABOT >
  3. LABOT、取締役CFOに元オイシックス・ラ・大地でCFOを勤めた門前太作氏が就任、経営体制を強化。