プロeスポーツチーム「REJECT」のPUBG MOBILE部門が国内大会を制し日本代表として世界大会への出場権を獲得

X-MOMENT主催のPUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1 Phase1 1位

株式会社REJECT(本社:東京都港区、代表取締役:甲山翔也)が運営するプロeスポーツチーム「REJECT」のPUBG MOBILE部門は、X-MOMENT主催の公式リーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1」のPhase1で1位を獲得し世界大会への出場権を獲得したことをお知らせいたします。

■PMJL SEASON1 Phase1成績

 

1st REJECT 
PLACEMENT POINT 338pts
KILL POINT 320pts
TOTAL 658pts
DAY WINNER 6回(出場チーム中最多)
PLAYER OF THE DAY 4名(出場チーム中最多)

以下、主だった戦歴

MOST DAMAGE 1st SaRa選手
MOST KILLS 1st,2nd,3rd REJECT所属選手が独占。
ドン勝13回 (出場チーム中最多)

※上記の戦歴は、Phase1終了時点でのものとなります。
■選手紹介

 

SaRa選手
サラ|鈴木健斗|19歳|長野県出身
PMJL SEASON1 で圧倒的な成績を残す最強オールラウンダー。
オーダーでありながらもキルポテンシャルが非常に高く、アタッカーとしても猛威を奮う。
世界大会に4回出場している経験を活かし、今回も虎視眈々と世界一の座を狙う。

 

Duelo選手
ドゥエロ|西川裕矢|20歳|滋賀県出身
甘いルックスと確固たる実力で多くのファンを抱えるスター選手。
少人数戦を得意としており、数々のスーパークラッチを魅せてきた。
PMJL SEASON1 Day12 時点で88キルを記録し、モストキル1位の戦歴をもつ。

 

lapis選手
ラピス|井口彰太|19歳|福岡県出身
選手やファンから「神オーダー」と言われる程の頭脳と分析力を持ち、見ている者を魅了するチームプレイとトップクラスのAIMで幾度も勝利へと導いてきた。
YouTube活動に注力しており、二万を超える登録者数を誇る。

 

Devine選手
ディバイン|関川洸輝|19歳|新潟県出身
PMJL SEASON0 ではモストキルを獲得した国内屈指のキルポテンシャルを誇るアタッカー。
国内トップの人気と影響力を併せ持ち、PMJL SEASON1 出場選手内で最多のTwitterフォロワー数を誇る。

 

CrazyGoRi選手
クレイジーゴリ|柳澤慧一|21歳|長野県出身
チームのムードメーカーであり、大事な局面では精神的な支柱として頼りになるアタッカー。名前の通りゴリ押しAIMでファイトするスタイルが多くのファンを魅了する。
PMJC SEASON2 では優勝し、2度の世界大会出場経験を持つ。

 

Matyo選手
マチョ|増田凌平|21歳|京都府出身
サブオーダーとしてPMJC SEASON2 優勝や2度の世界大会出場といった公式大会で輝かしい成績を残す。
戦闘中の情報処理能力はトップレベルで、一瞬で有利な場面を作り出す。

■リーダーSaRa選手よりコメント
皆様の熱い応援のおかげでPMJL SEASON1 PHASE1 において1位に輝くことができました。
PHASE1 の中盤では中々調子が上がらず、思うような結果が残せない時がありましたが、終盤は調子を上げ勝ち切ることができ本当に良かったです。
そして同時に、夢だった世界大会へのリベンジの機会を得ることもできました。
過去に沢山悔しい思いをしてきたので、応援してくださるファンの皆様のために必ず雪辱を果たします!
今後とも応援よろしくお願いします!

代表コメント
代表取締役 甲山翔也
この大きな大会は懸ける想いが大きく、大きいが故に、簡単には越えられない大きな壁に何度もぶつかりました。
選手は勿論、マネージャー、コーチ、アナリスト、メンタルトレーナーの先生、調理師さん、社員スタッフ一同本気でぶつかった結果だと思います。
勝っても負けても、誇りに思えるような頑張りが出来ていたと思います。
また、日々の練習をより濃いものに出来たのはスポンサーの企業の皆様や、いつも応援して下さる皆様のサポートあっての事です。
いつも本当にありがとうございます。
引き続きチーム一同より高い視座を持ち、最高の選手と共に世界一を目指し日々邁進してまいります。

■PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1について
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1は世界的に大人気のバトルロイヤルゲーム『PUBG MOBILE』のeスポーツリーグです。プロ契約を行った選手が年間を通して試合を行う国内最大規級のeスポーツリーグになります。
<PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1概要>
主催:X-MOMENT
試合構成:年間シーズン2フェーズ制
年間合計:100試合
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで16チームが同時に対戦)
スケジュール:フェーズ1: 2021年2月13日~2021年5月1日
フェーズ2: 2021年9⽉18日~
賞金・賞品:シーズン賞金総額3億円
世界大会出場権
その他賞金とは別に、プロ選手全員に対して年間350万円以上を保証
PMJL SEASON1 公式ウェブサイト:https://x-moment.docomo.ne.jp/news/1/
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/PMJL_official

■REJECTについて


2018年発足のプロeスポーツチーム。世界的に人気なシューティングゲームを中心に9タイトルに渡り部門を保有。特にモバイルシューティングゲームの領域において日本トップの実績を誇り、PUBG MOBILE部門は同タイトル最多となる6度の世界大会出場経験を誇る。公式Webサイト:https://reject.jp/

■株式会社REJECT 概要
会社名:株式会社REJECT(リジェクト)
代表者:代表取締役 甲山翔也
設立:2018年12月
事業内容:eスポーツ関連事業
HP:https://reject.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社REJECT >
  3. プロeスポーツチーム「REJECT」のPUBG MOBILE部門が国内大会を制し日本代表として世界大会への出場権を獲得