「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」を通じ、掲載から約160日で宮崎県高原町「天然酵母田舎のぱん屋さん」の後継者が決定!

「天然酵母田舎のぱん屋さん」(宮崎県高原町)は2020年6月に「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」(運営:株式会社ライトライト / 本社:宮崎県宮崎市 / 代表取締役:齋藤隆太 )を通して後継者を募集し、千葉県在住の個人による事業承継が成立しました。移住を伴う事業承継は地域の暮らしを維持するだけではなく、地域に新しい活気を届けます。

【関連記事】
事業承継に関するインタビュー記事:https://relay.town/articles/success_takaharu-pan/
後継者募集ページ:https://relay.town/articles/takaharu-pan/

1.今回の事業承継成立について
「天然酵母田舎のぱん屋さん」は天然酵母にこだわった、宮崎県高原町のお店です。お店を運営する松崎さんは、元々大手企業のシステムエンジニア。15年前に脱サラして奥様と二人三脚で育ててきたお店は、創業以来地元の人々に愛されてきました。「15年間やりきった」という想いで、2020年6月よりrelayを通じ後継者を募集していました。
 

「天然酵母田舎のぱん屋さん」代表 松崎弘志さん「天然酵母田舎のぱん屋さん」代表 松崎弘志さん


全国からの複数の応募の中、事業を承継することになったのは宮崎県出身で、現在は千葉県に住む関島美弥さんです。

元々お店のファンで、宮崎への帰省時には買い物に行っていたという関島さん。将来の夢は「カフェの開業」で、お店の引き継ぎと関島さんの夢が重なり、事業承継が成立しました。

後継者 関島美弥さん後継者 関島美弥さん

関島さんは現在事業承継の準備を進めており、2021年内には宮崎県高原町に移住する予定です。移住後の高原町でのサポートは、relayと連携している宮崎県高原町によって実施されます。(高原町の「地域おこし協力隊」として移住し、事業を引き継ぐ予定)

「天然酵母田舎のぱん屋さん」は町の中で数少ないパン屋さん。事業承継の実現が地域の暮らしを維持するだけでなく、関島さんの移住や今まで町になかったカフェのオープンなど、町に新しい活気を届けています。

事業承継に関するインタビュー記事:https://relay.town/articles/success_takaharu-pan/

【協業や掲載のお問い合わせ先:株式会社ライトライト】
  • TEL:0985-77-8046
  • Mail:info@relay.town
  • 担当:齋藤

2.クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)について
「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービスです。従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、後継者を公募するという特徴があります。
※公式Webサイト:https://relay.town/

 

 

3.会社概要
【株式会社ライトライト】
所在地 :宮崎県宮崎市清武町池田台7-3
代表取締役:齋藤 隆太
資本金 :13,634,000円
事業内容 :クラウド継業プラットフォーム「relay(リレイ)」開発/運営
コーポレートサイト:https://light-right.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライトライト >
  3. 「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」を通じ、掲載から約160日で宮崎県高原町「天然酵母田舎のぱん屋さん」の後継者が決定!