おいしさを、未来へ。パックン出演!SDGsの取組みを伝える新TV-CMを4月23日よりオンエア開始!

新TV-CM 『おいしさを未来へSDGs篇』で食を通じてSDGsに取り組むいちまさ(一正蒲鉾)の想いを伝えます

 一正蒲鉾株式会社(本社所在地:新潟県新潟市東区、代表取締役社長:野崎正博)は、タレントのパックン(パトリック・ハーラン氏)を起用した新TV-CM『おいしさを未来へSDGs篇』の放送を2021年4月23日(金)より開始します。
 事業を通して持続可能な開発目標(SDGs)※の達成を目指すいちまさの今を、パックンの知性あふれる軽妙なトークで表現します。

※SDGs:“Sustainable Development Goals”の略で、2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能でより良い世界を目指す国際社会共通の目標。
 


新TV-CM『おいしさを未来へSDGs篇』について
 青い空と海を背景にSDGsについて力強く語るパックン。
「いちまさの原点は、自然への感謝と人々への貢献。それは、次の世代への約束でもあります。」

  いちまさ(一正蒲鉾)では、事業活動を通じて持続可能な社会の実現と企業価値向上の両立を目指す「ESG経営」を行うことで、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献します。

 本CMはいちまさが描く未来とその活動を、凝縮した内容となっています。

 今回のCM制作にあたっては、パックンの知的で誠実な人柄はもちろんのこと、SDGsへの強い思いを共有していただけることから出演をオファーし快諾していただきました。いちまさの練り製品を、毎日のお弁当にもご利用いただいているというご縁もありました。

 新TV-CMは、新潟、北海道、関東エリアにて放映されます。
力強いパックンの熱演にご注目ください!

 
★いちまさ(一正蒲鉾)SDGs特設ページ・CM動画
食を通して取り組む企業活動内容を紹介しています。
https://www.ichimasa.co.jp/tvcm_sdgs/

★サスティナビリティレポート2020
https://www.ichimasa.co.jp/corporate/pdf/ichimasa_susnew.pdf

★メイキング
https://youtu.be/UBy0SZxzvsw
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一正蒲鉾株式会社 >
  3. おいしさを、未来へ。パックン出演!SDGsの取組みを伝える新TV-CMを4月23日よりオンエア開始!