現場改善プラットフォーム「カミナシ」がiPhoneに対応

飲食・小売店舗や移動を伴う作業での活用で、現場の記録がよりスムーズに

ンデスクワーカーの才能を解き放つ株式会社カミナシ(本社:東京都千代田区、代表取締役:諸岡 裕人、以下「カミナシ」)は、現場改善プラットフォーム『カミナシ』において、記録作業のデバイスにiPhoneを追加したことをお知らせします。


■背景
現場改善プラットフォーム『カミナシ』は、工場や店舗で働くノンデスクワーカー(ブルーワーカー)の現場担当者が自らノーコードで業務アプリをつくることができるプラットフォームです。現場作業者は、その業務アプリがインストールされたタブレット(iPad)で記録作業を行う必要があります。

昨今、飲食や小売店舗でのオーダーシステムをはじめ、工場内での連絡端末にスマートフォンを導入するなど、ノンデスクワーカーの現場におけるスマートフォン活用が普及しつつあります。それらを背景に、『カミナシ』導入企業からもスマートフォン対応への要望を多数いただき、このたび対応するはこびとなりました。
これにより、カミナシを導入する際は新たにタブレット端末を購入する必要もなく、すでに導入済みのスマートフォン(iPhone)を活用して、スムーズに現場の記録作業を行うことが可能になります。主に飲食・小売店舗のほか、移動しながら記録業務を行う監査業務での活用を想定しています。

カミナシでは、今後もノンデスクワーカーが働く現場からのニーズに応えながらサービスの利便性向上に努め、現場のDXを推進してまいります。

■アプリ概要
アプリ名称:カミナシレポート
対応端末:iPad / iPhone / iPod touch
※iPhone SEは第2世代以上を推奨
対応OS:(iPhone)iOS 14以上推奨 / (iPad)iPadOS 14以上推奨
料金:基本価格に準ずる(全プラン標準)


■現場改善プラットフォーム『カミナシ』について
『カミナシ』は、作業チェックなど現場の業務フローをノーコードでデジタル化する現場改善プラットフォームです。手書き情報のデータ化から集計、報告など、これまで紙やエクセルで行っていた作業をノーコードでアプリにすることで、現場での正しい作業ナビゲーションの徹底やチェックデータのリアルタイムな一元管理を実現。現場と管理者双方の業務から非効率をなくします。
製造や飲食、小売、物流など、業界問わず現場の業務改善や品質を向上するとともに、現場のDXに寄与しています。利用料金は月額60,000円(税別/10アカウント)から。
https://kaminashi.jp/

■会社概要
会社名:株式会社カミナシ
所在地:東京都千代田区神田鍛冶町3-7 神田カドウチビル3F
代表者:代表取締役CEO 諸岡 裕人
設立:2016年12月
事業内容:現場改善プラットフォーム『カミナシ』の開発及び提供
URL:https://corp.kaminashi.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カミナシ >
  3. 現場改善プラットフォーム「カミナシ」がiPhoneに対応