リケンテクノスのエラストマーコンパウンド「アクティマ―®G」は、加硫ゴム代替を目指します

省エネルギーと省資源を実現するコンパウンド

オレフィン系TPVコンパウンドACTYMER®G(アクティマ―®G)は、リケンテクノスの開発したエラストマーコンパウンドです。ゴムの特性である高い耐油性と優れた長期圧縮永久歪特性を兼ね備え、加硫ゴムの代替となるエラストマーコンパウンドです。
この春、新しい自動車のモデルの新しい部品へ採用となりました。

<ACTYMER®G(アクティマ―®G)の特徴>
① 優れたゴム特性
・高い耐油性を有します。
・優れた長期圧縮永久歪特性を有します。

② 良好な成形加工性
・射出成形、押出成形、ブロー成形など様々な成形に対応しています。
・PPや同種材料との一体成形が可能です。

 

③ 省エネルギーかつ省資源
・リサイクル成形が可能です。
・加硫ゴムと比べて成形サイクルタイムを大幅に削減できます。


これらの特徴をもつACTYMER®G(アクティマ―®G)は、加硫ゴム代替として多数の実績があり、今後も省エネルギー・省資源材料としてグローバルにご提供してまいります。


カタログダウンロードは、人とくるまのテクノロジー展からどうぞ。

公式サイトURL:https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/online/

当社出展ページはこちら
https://aee.online.jsae.or.jp/ja/exhibition/detail.html?id=213#catalog
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リケンテクノス株式会社 >
  3. リケンテクノスのエラストマーコンパウンド「アクティマ―®G」は、加硫ゴム代替を目指します