岸田内閣総理大臣がCIC Tokyoを訪問し、スタートアップ創出元年にあたりスタートアップとの意見交換を実施

2022年を「スタートアップ創出元年」として、官民をあげてのスタートアップの支援強化を表明している岸田総理大臣が2月10日に日本最大級のイノベーションセンターであるCIC Tokyoを訪問し、スタートアップ4社との意見交換を実施しました。


日本最大級のイノベーションセンターであるCIC Tokyoは、スタートアップを中心に250社以上が入居可能な規模を持ち、2020年10月の開業以来16ヶ月で240回を超えるスタートアップやイノベーションに関するイベントが行われてきました。岸田政権は2022年を「スタートアップ創出元年」として官民をあげてのスタートアップ創出強化を表明していますが、2月10日にCIC Tokyoを訪問し、CIC Tokyoの視察を行うとともにスタートアップとの意見交換を行いました。

岸田総理大臣はCIC Tokyo内部の視察を行い、イベントスペースや100席のコワーキングスペースをはじめとしてスタートアップコミュニティ構築のための様々な工夫をご覧になりました。その後、スタートアップ4社と意見交換を行い、スタートアップの求める支援や、政府の今後の施策についての意見交換を行いました。特に起業家をはじめとした人材育成、政府の支援や政府からの調達の意義についてスタートアップと議論をされました。
意見交換後はスタートアップ創出元年についての意気込みや意見交換の所感を、来場した記者に述べられていました。


意見交換後はスタートアップ創出元年についての意気込みや意見交換の所感を、来場した記者に述べられていました。


CIC Tokyoでは今後も、スタートアップの国内最大の集積拠点としてスタートアップコミュニティを構築するとともに、多くのイノベーションやスタートアップに関するイベントやプログラムを実施予定です。CIC Tokyoのオフィススペースへの入居やイベントに関心のある方はCIC Tokyoの公式ページよりお問い合わせください。


■ CIC Tokyoについて <https://jp.cic.com/
CIC Tokyoは、2020年10月1日虎ノ門ヒルズビジネスタワーの15階と16階(合計約6,000平米)にオープンした、国内最大級のイノベーションセンターであり、スタートアップ(起業間もない、急成長を目指す企業)を中心に250社以上の企業や団体が入居できる広大なワークスペースと、ビジネスの成長とグローバル展開を加速するためのコミュニティやサービスを提供します。
CIC Tokyoに入居するスタートアップ企業は、自由な雰囲気の中、オフィススペースや多彩な共用スペースが利用可能です。加えて、イノベーションコミュニティへの様々な形での参画が可能となり、エコシステム内のキープレイヤーと新たな関係性を構築することができます。また、CIC Tokyoをゲートウェイとして、グローバル拠点へのアクセスが容易になります。CIC Tokyoでは2020年10月のオープン以降2022年1月末までにスタートアップやオープンイノベーションに関係のある250件を超える様々なイベントを開催しており、多くの方が集う場所になっています。

■ Venture Café Tokyo について <https://venturecafetokyo.org/> 
Venture Café Tokyo は”Connecting Innovators To Make Things Happen”をミッションに掲げ、起業家や起業を志す人、投資家、研究者等、多様なイノベーター達が集い、繋がり、これまでにないイノベーションを社会に対して生み出すコミュニティです。Venture Caféは米国東海岸のイノベーション拠点であるCIC(Cambridge Innovation Center)の姉妹組織として、イノベーションの第1歩目を踏み出す支援のために2010年にボストンで設立されました。Venture Café Tokyoはその拡大するグローバル・ネットワークのアジアでの初めての拠点です。 
Venture Café Tokyoは年間20,000人が参加するイノベーションを加速させる様々なプログラムを提供しており、その中心となるのがCIC Tokyoにおいて毎週木曜日に開催するフラッグシップ・プログラム、Thursday Gatheringです。Thursday Gatheringでは、1夜で1,000名が参加し、120組の起業家ピッチが披露されるRocket Pitchや各スタートアップ・支援団体・企業・自治体などと連携して行われる教育セッションなど様々な企画・セッションを通じて、参加者はイノベーションを加速させる学びや刺激、そして新たな出会いを得ることができます。

2020年には茨城県つくば、名古屋、2021年には岐阜がVenture Café Tokyoの拠点に加わり、東京飲みならず各地域においてもイノベーションエコシステム/ コミュニティの醸成に向けて、地域内、地域外、グローバルと繋がることを目的としたプログラムを定期開催 しています。
各種イベント情報は以下よりご覧いただけます。

Venture Café Tokyoイベント・カレンダー: https://venturecafetokyo.org/events/month/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CIC Japan合同会社 >
  3. 岸田内閣総理大臣がCIC Tokyoを訪問し、スタートアップ創出元年にあたりスタートアップとの意見交換を実施