鎌倉 GARDEN HOUSEによるガーデンオーベルジュ「BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE - 」由比ヶ浜に2022年5月20日(金)開業

〜2022年4月20日(水)より宿泊予約の受付開始・レストランにてウェディングを含むイベント・貸切にも対応〜

GARDEN HOUSEを経営する株式会社GREENING(東京都渋谷区、取締役CEO:関口正人)は、GARDEN HOUSEによる初のガーデンオーベルジュ「BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE -」を5月20日(金)、鎌倉・由比ヶ浜に開業します。自然に囲まれながら食事を楽しめるレストランに、1日5組限定の客室を用意し、ウェディングなどの施設全体を貸し切ったイベントにも対応します。宿泊予約は4月20日(水)より予約サイトにて受付開始し、本施設における挙式・披露宴のご相談も随時承っています。

 

BIRD HOTELでは、“WITH NATURE”と“YOU ARE WHAT YOU MEET”をコンセプトに、都心から1時間で感じられる自然体験と、大切な人と過ごす親密な時間を提供します。海や山に囲まれた自然豊かな鎌倉で、庭のある家(= GARDEN HOUSE)に大切な家族や友人を招き入れるように楽しんでいただきたいという想いと共に、2012年に誕生したレストランGARDEN HOUSE Kamakura。その想いはそのままに、レストランという生活の一部分の時間軸から、宿泊という一日、そして結婚や人生の節目を祝う瞬間を過ごしていただく場所として、BIRD HOTELは誕生します。BIRD HOTELという名前には、鎌倉店同様、緑豊かなガーデンに、世界中から様々な鳥、動物、人々が集まるような場所にしたいという願いを込めています。

BIRD HOTEL 公式サイト:https://birdhotel.jp/(後日グランドオープン予定) 

明治時代にドイツ人医師により海水浴の保養効果が発表され、温暖な気候から保養地として推奨された鎌倉。横須賀線や江ノ電の開通により、近代化する都会生活での疲れを癒す場所として、別荘地や観光地としても栄えました。BIRD HOTELが位置する由比ヶ浜4丁目は、多くの文人や芸術家が訪れたリゾートホテルがかつて存在していた、鎌倉を訪れる人々にとって自然を楽しむ場所でもありました。株式会社カヤックが社員寮として利用していた物件をリノベーション・コンバージョンしたBIRD HOTELは、潮風を感じる由比ヶ浜で約300坪もの敷地を有します。現代にも引き継がれた、ゆったりとした鎌倉の時間を感じられるオーベルジュとして生まれ変わります。

レストラン:ガーデンの中で楽しむ食事体験「GARDEN CUISINE」


鎌倉で最大規模のテラス席数
300坪の敷地を有する本施設では、鎌倉で最大規模の100席を用意できるテラス席を備えており、日常使いはもちろん、家族のお祝い事、ウェディングなどのハレの日のイベントまで、様々なシチュエーションで利用可能です。海と山に囲まれた鎌倉の中で、日々の生活や観光の合間にも、シームレスに自然と繋がっていることを感じられる空間を提供します。

素材を生かす調理法としてのイタリアン、そして炭火
季節の移ろいを感じながら食事を楽しむガーデンオーベルジュならではの体験として、「GARDEN CUISINE」をテーマとして掲げます。北カリフォルニアの食の考え方に影響を受けたGARDEN HOUSEのキーワードである“Season-Inspired”(旬)と “Fine-Crafts”(手作り)、“Eat Local”(地産地消)はそのままに、肩肘張らずに楽しめ、素材の良さをシンプルに活かすイタリアンをベースとしたメニューを提供します。また、調理法に炭火も活用し、じっくりと旨味を引き出した旬の野菜料理や、豪快に焼き上げたメイン料理などを提供します。

CHOW CHOW、PEZを手掛けるシェフがメニュー開発
渋谷・宇田川町のイタリアンとヴァンナチュールのお店「CHOW CHOW」、魚介ビストロ「PEZ」のブランドコンセプトからメニュー開発を手がける菅原 悠氏が、今回のレストランのメニュー開発を担います。一つ星イタリアンや、代官山の魚介ビストロの名店「Ata」で研鑽を積み、同社でスパイスカレー専門店「Good Luck Curry」を立ち上げました。その他、インテリアショップActusのレストランや、hotel koeのカフェkoe’ lobbyのプロデュースなどに携わったのち、株式会社GREENINGに参画しました。

<メニューイメージ>
旬の野菜を丸ごと炭火で焼いたグリル、火入れをすることで甘味を引き出したサラダなど、従来のGARDEN
HOUSEよりもさらにシンプルに素材と向き合ったメニューが並びます。パスタは常時4種ほどから選べ、カジュアルな利用シーンから、レストランとしてフォーマルなシーンまで対応します。

 

都心から1時間で感じられる自然体験
自然に囲まれた立地
BIRD HOTELは、江ノ島電鉄・由比ヶ浜駅から徒歩3分、由比ヶ浜海水浴場から徒歩4分という場所に位置し、鎌倉の街、海と山を楽しむには最適な立地です。観光の合間の食事としての利用はもちろん、宿泊のお客様はホテルを拠点に鎌倉の豊かな自然を楽しむことができます。

鎌倉とシームレスにつながるガーデン
300坪の敷地を有する本施設は、季節や時間の移り変わりを感じられるガーデンが特徴です。鎌倉という土地が持つ、自然豊かな環境とそこに流れるゆったりとした時間を、食事や宿泊という体験の中でも遮断されることなく、シームレスに感じてもらえる空間としてガーデンを設けています。

本施設のガーデンデザインは、植物を主体とした空間設計を手がけるYard Worksによるものです。大切な人たちと人生の節目を祝う場所として、どの季節に訪れても花々を楽しめるよう、日本特有の四季によって咲く花を計算して配置しています。多様な花で溢れる春はもちろん、夏には鎌倉らしい紫陽花や百日紅など、春、晩春、夏、晩夏、秋、冬に咲く花を計算して配置しています。さらに、秋には紅葉、冬には少なくなった草木の中で顔を出す小さな実や常緑樹などが見られます。また敷地内では、区画により異なる世界観を持たせています。エントランス部分は将来的に樹木のトンネルができるような植栽計画で、テラス席周辺には日陰でも育つウェットな世界観が展開されます。BIRD HOTELという名前にちなんだ鳥の水場(バードバス)を設置し、鎌倉店とは異なる世界観のガーデンが年々育っていく過程も楽しめます。

【Yard Works Inc.について】
四季を五感を使って感じられるような植物の特性、面白さを生かした植栽設計と緻密な動線設計を得意としている。植物それぞれに合った土壌づくり、つい足を止めたくなくなるようなさまざまな仕掛けや静と動のある庭を常に意識した庭作りをしている。山梨県笛吹市を拠点に全国各地に庭を造り続けている。


ホテル客室とプラン
大切な人と親密な時間を過ごしていただくため、客室は5部屋に限定。ペット対応可能な客室、テラス付きの客室など、全3タイプを提供します。また、プランはGARDEN HOUSEの食事を楽しんでいただける朝食付きプラン、朝食とディナー付きのプランを展開します。

 

※画像はイメージです。実際のレイアウトと一部異なる可能性がございます

客室 
201 スーペリアダブルB シャワー・トイレ付き・テラス付き 31m² 2名様
202 プライベートツインA トイレ付き 26m² 2名様
203 プライベートツインB トイレ付き 32m² 2名様
204 プライベートツインA トイレ付き 26m² 2名様
205 スーペリアダブルB シャワー・トイレ付き・ペット可 31m² 2名様

宿泊者限定設備
●     共用バスルーム
●     セルフバーカウンター

アニマルフレンドリー
大事な家族の一員であるペットも一緒に泊まれる部屋を1室用意。レストランでは、わんちゃん用のメニューを2、3種ほど提供しているので、ペットも一緒に旅を楽しむことができます。

セルフバーカウンター
宿泊客のみが利用できるバーカウンターを設けています。コーヒー、紅茶、アルコール各種のほか、ガーデンをイメージしたボタニカルスピリッツなどを提供予定です。

予約サイト
グランドオープンに先立ち、4月20日(水)より宿泊予約受付を開始します。オーベルジュとして1日を通して食を楽しめる2食付きプランなど、プランも複数用意しています。

BIRD HOTEL 公式サイト:https://birdhotel.jp/(後日グランドオープン予定)

 
建築・内装インテリアについて
施設の建築・内装インテリアデザインは、様々な店舗設計を手掛けるTRIPSTERが担当しました。自然の中で過ごしているような、ゆったりとした時間の流れを感じる建物本来の空気感を残すため、デザインを作り込みすぎず、既存の躯体をできるだけ残した設計にしています。個性が強い意匠にすることなく、特別なことはせずに、しかし特別な時間に優しく寄り添える空間を目指しました。

既存の躯体で大半を占める印象的な煉瓦タイルと、大きく波打つ漆喰といった有機的な形を残しながら、家具や造作などは削ぎ落として極力シンプルにまとめました。煉瓦タイルはテラス席部分にまで拡げ、内外をつなぎ開放的な空間に。レストランの店内席とテラス席をつなぐ開口部も広く取ることで、ガーデンの移ろう四季の空気を室内でも感じられるように改築しました。

【TRIPSTERについて】
1999年より辻堂西海岸で海の家「SPUTNIK」を企画運営していた小笠原賢門、野村訓市、山田航の3人によって2004年にインテリアデザインを主軸とする設計デザイン事務所を設立。現在、永田理をチームに加え、案件ごとにプロジェクトチーム編成し、国内外の様々な店舗設計及び建築ディレクションを手掛けている。


人生の節目を祝う場所として
レストラン区画は、バー、バンケット、ガーデンを臨むテラス席で構成されており、家族のお祝い事、友人との誕生日パーティーなど小中規模の団体予約から、ウェディングを含む施設を貸し切ったイベントまで、様々な用途で利用可能です。ウェディングにおいては、専属のウェディングプランナーが在籍し、最大80名規模の挙式・披露宴が可能です。


1日1組限定
大切な人たちが一堂に集まる人生の特別な1日を過ごす場所として、かけがえのない時間を充分に楽しんでいただくために、ウェディングは1日1組限定で承ります。また、前日から新郎新婦のご家族やご友人でお過ごしいただける前泊付きのプランも用意しており、鎌倉の自然の中で時間の移り変わりをゆったりと感じていただけます。

四季折々に表情を変えるガーデンウェディング
ガーデンチャペルでの挙式や、テラス席で食事を囲む披露宴がBIRD HOTELでのウェディングの特長です。季節によって美しく咲く花や緑をデザインしているため、時期にとらわれず、お客様が希望されるタイミングでのガーデンウェディングが叶います。

【施設概要】
■名称:BIRD HOTEL – GARDEN HOUSE - (バードホテル – ガーデンハウス -)
■住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目8-1
■開業:2022年5月20日(金)
■敷地面積:約1,031 m² 
■延床面積:約583 m² 
■客室数:5室(3種類)スーペリアダブル(31 m²) / プライベートツイン(26m² / 32m²)
■チェックイン 15時 / チェックアウト 10時 ※無人受付となります
■レストラン営業時間:
モーニング 8:00 – 11:00. / ランチ 11:00 – 16:00
カフェタイム 16:00 – 17:00(休日のみ営業)/ ディナー 17:00 – 21:00

 以上

GREENINGとは
私たちGREENINGのキーワードは「CULTURE DESIGN」、「GREEN TECHNOLOGY」、「DIGITAL TECHNOLOGY」。建築・飲食・ホテル・アート・デザインなどグッドセンスでリアルなカルチャーデザイン領域と、IoTやAIなどのデジタルテクノロジー領域を融合させたハイブリットカンパニーを目指しています。
https://greening.co.jp/



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ㈱GREENING >
  3. 鎌倉 GARDEN HOUSEによるガーデンオーベルジュ「BIRD HOTEL - GARDEN HOUSE - 」由比ヶ浜に2022年5月20日(金)開業