ビーズカーテン専門店フォーシーズンがセカンドライフに進出

仮想空間セカンドライフ内にてビーズカーテンをプロモーションへ
main image
日本でも数少ないビーズカーテンを扱う専門店フォーシーズンが仮想空間セカンドライフへの進出を果たした。

これはフォーシーズンと米国ロビン社の3D部門を担う、Vostera社がセカンドライフ内に設立したもの。

フォーシーズンではビーズを使ったカーテンをホームページにて販売しており、セカンドライフにてその良さを知ってもらうために設立を果たした。1000平米を超える建物にはビーズカーテンをはじめ、フォーシーズンの扱うタイの雑貨が展示されるなどとてもユニークなものに仕上がっている。

店内に掛けられたビーズカーテンは柔らかなセカンドライフの日差しとコラボレーション、癒しの世界へと導いてくれる。

米ロビン社のFOX社長によると、「セカンドライフではインテリアを展示するのにぴったりの空間。フォーシーズンの扱う雑貨はユーモアに富んでいて、セカンドライフのクリエイターなどにも影響を与えるのではないか。」と語っている。

現在、フォーシーズンでは8月中のイベントを計画中。
ぜひお店をのぞいてみてはいかがだろうか。

セカンドライフ内フォーシーズンストア
http://slurl.com/secondlife/Choumi/56/160/22

for SEASON STOREのサイト
http://www.rakuten.co.jp/for-season/index.html
  1. プレスリリース >
  2. English Robin, Inc. >
  3. ビーズカーテン専門店フォーシーズンがセカンドライフに進出