LINE経済圏を新規ユーザーとのタッチポイントにKOMEHYO、「LINEショッピング」での展開をスタート

日本最大級のリユースデパートを展開する株式会社コメ兵(以下「KOMEHYO」)は、LINE株式会社(以下「LINE」)が運営するおトクにお買い物を楽しめるショッピングサービス「LINEショッピング(https://ec.line.me/)」での展開を開始いたしました。


 



■サービス開始の背景
LINEショッピングは、全ユーザーに占める女性比率が78%と割合が圧倒的に高く、さらに世代別で見ると25歳~34歳が35%、35歳~44歳が30%(※)と若年層に強いプラットフォームであり、当社がアプローチ強化したい顧客層との新たな接点として最適と考え出店にいたりました。今回の出店では「LINEショッピング」をお買物の入口とし、自社ECサイト「KOMEHYO ONLINE STORE」へ誘導します。EC流入の間口を広げ、より多くのお客様にリユースが身近なものであること、お買物の選択肢であると感じていただくことを目的としています。
また、お客様にとっては商品購入時に、KOMEHYOの発行するKOMEHYOポイントと、共通ポイントLINEポイントの両方を貯めることができ、よりお得に商品をご購入いただくことが可能です。
 (※)2018年1月LINE株式会社公表数値

 
■「LINEショッピング」展開概要
開始日:2018年5月18日(金)
展開サービス:KOMEHYO ONLINE STORE http://komehyo.jp/
サービスページURL:https://ec.line.me/section_newshop

 
■「LINEショッピング」サービス概要
公式URL:https://ec.line.me/
ファッションや雑貨をはじめ、インテリア・家電・コスメなど、3,000万点を超える幅広いジャンルの商品を展開するLINEアプリからおトクにお買い物を楽しめるショッピングサービス。月間アクティブユーザー数は1,000万人(2018年1月月間)、会員登録数は、1,800万人(2018年5月)(※)を突破しています。
「LINEショッピング」で気になる商品を見つけたら、販売元のサイトに移行し商品詳細の確認や決済を行う仕組みで、「LINEショッピング」を経由したお買物で最大20%のLINEポイントを受け取ることができます。貯まったポイントは1ポイントを1円として使える「LINE Pay」やスタンプ購入などに使える「LINEコイン」、さらにnanacoポイントやpontaポイントなど他の共通ポイントサービス、ギフト券にも交換可能です。
(※) LINE ショッピングの利用規約に同意したユーザー数

 

■株式会社コメ兵 会社概要
会社名   : 株式会社コメ兵
代表者   : 代表取締役社長 石原 卓児
本社所在地 : 愛知県名古屋市中区大須3丁目25番31号
設立年月日 : 1979年(昭和54年)5月
資本金   : 1,803百万円
URL    : http://www.komehyo.co.jp/
事業内容  : コメ兵は「リレーユース=モノは人から人へと伝承(リレー)され、有効に活用(ユース)されてこそ、その使命を全うする。」という考え方に基づき、宝石・貴金属、時計、バッグ、衣類、カメラ、楽器等幅広い商品群を取り扱う、総合型リユースストアです。
コメ兵で取り扱うリユース品は、主に自社で運営する「買取センター」にて一般のお客様からお持ち込みいただいた品物を、専門のバイヤーが査定し仕入れた品物です。また遠方のお客様には宅配を利用した買取仕入も行っております。
これらを商品として展示・販売するまでに品質チェック及びメンテナンス等を十分に行い「確かな商品をお値打ちに販売する」体制を整えています。また品揃えの充実・割安感の演出を目的とした新品商品も販売しております。
さらにオムニチャネルを活用した「お取り寄せサービス」など、リアル店舗とWebを融合したより便利で安心なお買い物体験を提供しております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コメ兵 >
  3. LINE経済圏を新規ユーザーとのタッチポイントにKOMEHYO、「LINEショッピング」での展開をスタート