日本語公式ウェブサイトリニューアルのお知らせ/1,000ページ以上の豊富なオリジナルコンテンツが満載 !

~「パンケーキふりふり投稿コンテスト」キャンペーン実施中!~

クイーンズランド州政府観光局(オーストラリア クイーンズランド州ブリスベン、CEO:リアン・コディントン)の日本事務所(東京都港区、日本局長:ポール・サマーズ)は、2021年1月14日(木)より新たにリニューアルした日本語公式ウェブサイトを公開しました。
URLサイト:https://www.queensland.com
 インターネットによる情報収集が当たり前のいま、新型コロナウイルスの影響により消費者行動のデジタルシフトはさらに勢いを増し、利便性の高い公式サイトの需要が幅広い年代層において高まっています。クイーンズランド州政府観光局公式サイトのリニューアルは、弊局のデジタルトランスフォーメーションにおける大きな節目となります。新サイトは、魅力的なコンテンツ、画像と動画、そして旅行会社のプロモーションを強化することで、クラス最高のDMOサイトを提供し、クイーンズランド州への旅行を検討するユーザーとのより深いエンゲージメントを促進します。

 現在、弊局のホームページには毎月110万ページビュー、約59万人が訪問しています。ユーザーが使いやすいウェブサイトを構築し、サイト上でのコンテストやキャンペーンの実施ほか、今後もクイーンズランド州の魅力を伝えてまいります。
 

●新公式ウェブサイトの特徴
- スマートフォン上での使いやすさが最優先のモバイルファーストデザインを採用、サイト内動画もスマートフォン用に最適化
- 1,000ページ以上のオリジナルコンテンツを展開
- 簡素化されたナビゲーション
- より速い読み込み速度
- 3つのカテゴリーに分けたページ設定を新設することにより、見やすく・分かりやすい情報発信を実現

【見どころ】ページ

 「都市」や「ビーチ」といったイメージする観光地をもとにユーザーの旅に最適なエリアやアクティビティを提案します。そのほか、ブリスベンやゴールドコースト、ケアンズなど具体的な目的地から情報検索することも可能です。

【遊び方・楽しみ方】ページ
 「アート&カルチャー」や「エコツーリズム」などアクティビティ別に情報をまとめています。気になるツアーやイベント情報もこのページからアクセス可能です。
 

【旅のプラン】ページ
 新設した「旅のお得情報」ではクーポンや施設の休日割引プランなどを紹介。そのほかモデルコースの提案やクイーンズランド州在住ライターのブログ、最新情報の発信を強化します。

●クイーンズランド州について
 人口約500万人、オーストラリアの約1/4の面積を占めるクイーンズランド州は、北東部に位置し、ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコースト、グレートバリアリーフ等、人気の観光地を有する州です。年間を通じて温暖な気候に恵まれ日本との時差も僅か1時間と、日本との行き来がしやすいことも特徴です。より詳しい情報はホームページよりご確認ください。

・公式Twitter https://twitter.com/queenslandjp
 \キャンペーン情報/「パンケーキの日」2月16日(火)まで実施
 クイーンズランド州発祥のオーガニック食品メーカー「キアラピュアフーズ」とコラボし、同社が販売するパンケーキミックスの楽しい混ぜ方・アイデア動画を募る「パンケーキふりふり投稿コンテスト」をTwitter上で開催中!詳しくは(https://bit.ly/qldpancake)をご確認ください。皆様からの応募お待ちしております!


・公式ホームページ https://www.queensland.com
・公式Facebook https://www.facebook.com/visitqueensland
・公式Instagram https://www.instagram.com/queensland
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クイーンズランド州政府観光局 >
  3. 日本語公式ウェブサイトリニューアルのお知らせ/1,000ページ以上の豊富なオリジナルコンテンツが満載 !