Saleshubのユーザー数が10,000人を突破。ビジネスマンの方がより活用しやすくなるためのリニューアル第一弾として、トップページの刷新とお祝い金の最低保証導入を発表。

~リリースから約1年半で10,000人突破。トップページの刷新やお祝い金の金額が最低10,000円からとなる最低保証を導入~

商談先を紹介してほしい企業と商談先を紹介できる個人をつなぐビジネスマッチングサービス「Saleshub」を運営する株式会社Saleshub(東京都渋谷区、代表取締役 江田学 )はユーザー数が10,000人を突破したことに加え、これまで以上にサポーターのみなさんにとって活用しやすいサービスとなるべく、サービスリニューアルを敢行。その第一弾としてトップページを刷新し、サポーターさんが商談アポのセッティングによって獲得できる「お祝い金」の金額に最低保証10,000円を導入したことを発表いたします。

Saleshub(セールスハブ)は、昨年6月13日のサービス正式リリース以来、企業の方には事業に共感いただいた方からお客さんを紹介してもらえるサービスとして、また、営業マンやビジネスマンの方には、知人や企業の力になりながら取り組むことができるもう一つの仕事としてご活用いただいております。

《サービスURL》
https://saleshub.jp/
 
  • 副業解禁を追い風にユーザー数は10,000人を突破。
エンジニアさんやデザイナーさんが気軽に副業を行う環境が整いつつある中、ビジネスマンの方が気軽に副業を行える環境が少なかった現状を鑑み、その受け皿となるべくSaleshubは生まれました。

2018年1月末のモデル就業規則改正に伴い、多くの企業が副業へ関心を寄せる中、Saleshubはユーザー数を堅調に伸ばし、リリースから1年半でついに登録ユーザー数10,000人を突破しました。
 
  • トップページを刷新し、新たなキャッチコピーを制定。

リニューアル後のトップページ(スクリーンショット)リニューアル後のトップページ(スクリーンショット)

また、この度Saleshubでは、企業の営業を助けることでビジネスマンとして成長できる場を目指し、トップページを刷新。

「企業の営業をサポートして、一歩進んだビジネスマンに。」を新たなキャッチコピーに据え、サポーターのみなさまの役割をより明確化。Saleshubは本業の傍ら、企業をサポートした分だけ報酬を受け取りながら、ビジネスマンとしての経験の幅を広げる事ができるサービスを目指してまいります。
 
  • 最低保証の導入で獲得できるお祝い金が10,000円以上に。

 

※「アポのセッティングに対するお祝い金」への最低保証 (¥10,000)※「アポのセッティングに対するお祝い金」への最低保証 (¥10,000)

トップページの刷新に先んじて、Saleshubでは先日12月1日より、企業と知り合いのアポをセッティングした際に贈られる「アポのセッティングに対するお祝い金」に最低保証を導入。みなさんがサポーターとしてよりご活動いただきやすくなるよう、お祝い金は最低10,000円からとなりました。
 
  • 最後に
みなさんがよりご活動いただきやすくなるよう、Saleshubではさらなるリニューアルを準備中。詳細につきましては近日中に発表を予定しております。

ユーザー数、企業数ともに大きく成長させることができるよう、今後ともサービスの改善を日々続け、より使いやすく、より皆様の力となれるよう邁進してまいります。今後とも何卒宜しくお願いいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Saleshub >
  3. Saleshubのユーザー数が10,000人を突破。ビジネスマンの方がより活用しやすくなるためのリニューアル第一弾として、トップページの刷新とお祝い金の最低保証導入を発表。