ドラマ『黒革の手帖』2018年1月17日(水)DVD発売

「武井咲、銀座の女王になる」松本清張 没後25年となる2017年――「清張史上最強」と言われるあの“悪女”が甦る!

これまでも映像化され、多くの反響・共感を得てきた『黒革の手帖』。
いつの時代にも色褪せない不朽の名作が、超豪華俳優陣とともに甦ります!


愛と欲望が渦巻く街・銀座――。派遣社員として勤めていた銀行から1億8千万円もの大金を横領した原口元子は、その金と借名口座のリストが記された『黒革の手帖』を盾に、銀座に自身のクラブ『カルネ』をオープンさせます。
後ろ盾も何もなく、みずからの野望のためだけに突き進み、若きママとして夜の世界を生き抜いていく元子。そんな彼女を取り巻く、魑魅魍魎の“悪人”たち。それぞれの思惑と欲望が交錯する中、元子の孤高の戦いが始まっていく…。

 
  • 作品概要

【キャスト】
武井 咲 江口洋介 仲 里依紗 滝藤賢一 和田正人 内藤理沙・高嶋政伸・真矢ミキ・高畑淳子 奥田瑛二 伊東四朗

【スタッフ】
原作                            :松本清張「黒革の手帖」(新潮文庫)
脚本                            :羽原大介
主題歌                         :福山雅治「聖域」(アミューズ/ユニバーサルJ)
音楽                            :ワンミュージック
演出                            :本橋圭太 片山 修
企画協力                      :古賀誠一(オスカープロモーション)ナック(菊地 実)
ゼネラルプロデューサー  :内山聖子
プロデューサー             :中川慎子 菊池 誠 岡 美鶴
制作協力                      :アズバーズ
制作著作                      :テレビ朝日

【ストーリー】
<第1話>
東林銀行世田谷北支店で派遣社員として働く原口元子(武井 咲)。莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者、そしてコネで入行してきた大口取引先の娘と自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感していた。
そんな日々を送りながら、昼は派遣社員、夜は銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働く元子。すべては母親が遺した借金を返済するためだった。
容姿もよく、夜の世界の住人にしては純粋な雰囲気の元子は、ほどなくして上客である楢林クリニックの院長・楢林謙治(奥田瑛二)の目に止まる。ある日、『燭台』のママ・叡子(真矢ミキ)に連れられ、楢林とのゴルフに出かけた元子は、そこで大手予備校・上星ゼミナールの理事長・橋田常雄(高嶋政伸)と衆議院議員秘書の安島富夫(江口洋介)と出会う。まさかこの出会いが、この後の人生を大きく変えることになるとは、知る由もない一同だったが…?

そんな折、東林銀行で、ある事件が発生する。それを契機に元子はこれまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意して…?
 
  • DVD商品情報

黒革の手帖DVD-BOX 4枚組 15,200円(税別)


本編全8話+映像特典(収録分数未定)
※1巻~4巻に該当話のPRスポット集を収録。
16:9LB/片面1層/音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ
<特典映像(予定)>
◎PR映像ほか
発売元:株式会社テレビ朝日
販売元:アミューズソフト
Ⓒ2017テレビ朝日
 
※内容は変更となる場合がございます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アミューズ >
  3. ドラマ『黒革の手帖』2018年1月17日(水)DVD発売