TECHFUNDがtZERO、POLYMATHと共にDigital Securities & Tokenization Summitのスポンサー契約を締結

株式会社TECHFUND(所在地:東京都渋谷区、共同創業者:川原 ぴいすけ、松山 雄太、以下「当社」)は、DigiShares(本社:Denmark, Nordjylland、CEO Claus Skaaning、以下「DigiShares」)  が5月19日(水)から20日(木)にかけて主催するDigital Securities & Tokenization Summit(以下「本イベント」)のメインスポンサー契約を締結いたしました。

今後当社は、スタートアップ企業を対象にSTO「Security Token Offering(セキュリティ・トークン・オファリング)の略称」を用いた資金調達のアレンジメント事業を、DigiSharesと共に展開してまいります。また、東京、大阪、京都といった日本の主要都市を中心とした不動産アセットに対するSTOを海外のブローカーに対してアレンジメントする事業も同時に展開して参ります。

 本イベントは、世界中のバンカー、法律家、ブローカー、スタートアップ等あらゆる分野の方々がブロックチェーン/STOの可能性、実務を模索すべく参加します。

当社は、DigiShares社と協業する事でSTOの持つポテンシャルを全て引き出せると確信しております。本イベントはその第一歩であり、ここからも次世代を担うようなプロダクトや、プラットフォームが生み出されると思っており、本イベントを通じてスタートアップ、投資家、ブローカー、プラットフォームの方々との強固なリレーションを構築できればと思っております。
当社はSTOを実施するためのパートナーとして、国内Issuerや海外ブローカーを広く募集しております。

DigiShares CEO Claus Skaaningコメント
"We look forward to partnering with TECHFUND. We see TECHFUND as a leader in the space of tokenization in Japan and we hope that the partnership will strengthen DigiShares in Japan and the surrounding countries."

TECHFUN Inc. CEO 松山 雄太コメント
このイベントをきっかけに、日本の優良企業や不動産などのトークン化された証券が市場で広く利用できるようになることを願っています。DigiShares社との今後の取り組みをとても楽しみにしております。

株式会社TECHFUNDについて

「起業家をメジャーな職業にする!」と言うビジョンの元、2014年10月9日テックの日に立ち上がったTECHNOLOGY ACCELERATOR。お金の代わりに技術を投資する「技術投資(*1)」によってスタートアップを支援する世界初の技術投資ファンドとして「ACCEL PROGRAM」を実施し、これまで300チーム以上のメンタリング及びデューディリジェンスに携わり、6社への技術投資を実行。
翌年からは上場企業向けのアクセラレータープログラム「ACCEL PROGRAM for BIZ」を提供開始、30社以上のイノベーション創出に貢献。
2018年にはブロックチェーンスタートアップ及びエンタープライズのブロックチェーンアプリケーション開発を"加速"させる「ACCEL BaaS(Blockchain as a Service)」の開発・提供開始し、同時期に1億2,000万円の資金調達を実施。2019年、シンガポールに拠点を移し世界中のスタートアップのトークンオファリング(*2)を支援。ブロックチェーンアプリケーション開発、スマートコントラクト監査、リーガル、マーケティングなどをサポート。
※1 技術投資:お金の代わりに技術を投資し、その見返りとしてエクイティを引き受ける投資手法。海外では"スウェットエクイティ"と呼ばれている。
※2 企業等がトークンと呼ばれるものを電子的に発行して、公衆から法定通貨や暗号通貨の調達を行う行為を総称するものをいう。

Appendix・関連URL
「Digital Securities & Tokenization Summit」https://fintechdisrupt.io/
「DigiShares」https://digishares.io/
「ACCEL PROGRAM」 https://accel-program.io/
「ACCEL RAISING」 https://accel-raising.io/

会社概要
会社名:株式会社TECHFUND
所在地:東京都渋谷区神宮前4-22-7 AURA表参道 202
設立日:2014年10月9日 (テックの日)
資本金:1億2,000万円 (2021年5月現在 資本準備金含む)
創業者:川原ぴいすけ・松山雄太
事業内容:起業家向け技術投資プログラムの運営、大企業向けイノベーションプログラムの運営、ブロックチェーンクラウドサービスの開発・提供
URL:https://techfund.jp
Official Facebook Page:https://www.facebook.com/techfund.inc
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TECHFUND Inc. >
  3. TECHFUNDがtZERO、POLYMATHと共にDigital Securities & Tokenization Summitのスポンサー契約を締結