「アヲハタ 55」シリーズから使い切りサイズをボックスタイプで新発売

おしゃれなデザインが食卓に彩りを添える

アヲハタ(本社:広島県竹原市、代表取締役社長:山本範雄)は、「アヲハタ 55」シリーズから、1食使い切りのポーションタイプのジャムを8個入りのボックスタイプで新発売します。箱はそのまま食卓に置くこともできるシンプルなデザインで、下から1個ずつ取り出せるようになっています。
 世帯人員の減少や嗜好の多様化に伴い、使い切りサイズは2009年の発売以来、順調に推移しています。そこで、今回新たに使い切りサイズをボックスタイプで発売します。
公式サイト▶ https://www.aohata.co.jp/ 

店頭で映え、食卓になじむ、 おしゃれなデザインのボックス
①両面デザインを採用
店頭で販売する面は、ポーションであること、8個入りであることなどの商品情報を盛り込み、3品並べると食パンの絵がつながるようにデザインしました。食卓で使用する面は文字情報を減らし、食卓になじむシンプルなデザインにしています。

②箱のサイドにスリット、下部に取り出し口を採用
店頭でもポーションが入っていることがわかるよう、また使用時に残りの数がわかるよう、箱のサイドにスリットを入れています。また箱の下部に取り出し口を設け、1個ずつ取り出せるようにしています。


 アヲハタはこれからも、「フルーツで世界の人を幸せにする」というビジョンを具現化する取り組みや商品開発を進めていきます。

商品の概要は以下の通りです。

1. 商品名・内容量・価格・賞味期間:
ブランド:アヲハタ
商品名:55 イチゴ、55 オレンジママレード、55 ブルーベリー
内容量:13g×8個
参考小売価格:税抜450円(税込486円)
賞味期間:10カ月

2.出荷日:
2021年2月18日(木)から全国に出荷

3.商品特徴:
・着色料や香料を使わず、フルーツの「自然の色・自然の香り」を生かした低糖度ジャムです。
・1食使い切りのポーションジャムが8個入ったボックスタイプです。
・箱の下から1個ずつ取り出して使用できます。

4.販売目標:
2.4億円(シリーズ3品/小売ベース/年間換算)

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アヲハタ㈱ >
  3. 「アヲハタ 55」シリーズから使い切りサイズをボックスタイプで新発売