旅の総合プラットフォーム企業 hi Japan!宿泊者向けトラベルガイド LUXOS MAGAZINE TOKYO創刊!

旅の総合プラットフォームサービスを展開するhi Japan株式会社(所在地:東京都、代表:ピーター・リー、以下hi Japan)は、この度トラベルガイドLUXOS MAGAZINE TOKYOを宿泊施設向けに発行し、宿泊客の旅行体験をさらに豊かにしてゆく新たなメディアサービスとして提供していくことを報告いたします。


◆LUXOS MAGAZINEとは

 LUXOS MAGAZINEは、2001年からミラノでスタートし、欧州・中東・アジアを中心に、宿泊施設に設置するトラベルガイドとして、75万部の発行部数、約600万人の旅行者に愛読されています。ラグジュアリーホテルを中心に設置しており、読者の65%が富裕旅行者です。本誌は、年2回(春・秋)、創刊国の言語に英語又は中国語を併記し、発行しています。掲載しているコンテンツは、美容やファッション、ライフスタイルに加え、レストランやスパ、アクティビティ、ホテルなどを包括した観光情報を提供しています。さらに、客室備え付けスマートフォンhandyとも連動したコンテンツ掲載を行っております。

◆LUXOS MAGAZINE TOKYO パブリッシャー兼
hi Japan Senior Vice President 岩田行雄よりコメント


 この度、18年の歴史を持つLUXOS MAGAZINEを日本でも発行することが出来、大変光栄に思っております。
2030年には世界中の5人に1人が海外旅行をするような市場拡大が期待される中で、観光立国を目指す日本のような国は、人気の旅行先と競争していく必要があるかと思います。幸い、本年はラグビーワールドカップ、翌年にはオリンピックの開催も控えており、観光を活性化させる材料に恵まれております。皆様の日本体験をより豊かにすべく、今後は全国各地域にフォーカスしたLUXOS MAGAZINEを発行し、地方創生にも貢献してまいりたいと考えております。皆様の旅のお供、LUXOSをお楽しみいただければ幸いです。


◆編集長 アレクサンドラ本間よりコメント
 小さな夢から始まったLUXOS TOKYOの創刊はやっと現実となり、心より嬉しく思っています。日本文化の素晴らしさ、伝統とモダニティが混在する東京の最新スポットや話題の情報を様々な視点から紹介するコンテンツが満載なので、ぜひ手に取って読んでみてください。

◆LUXOS MAGAZINE TOKYO創刊パーティー
 3月6日には、LUXOS MAGAZINE TOKYO創刊を記念したパーティーを開催いたしました。LUXOS MAGAZINE創設者ジェームズ・ヒル、弊社代表取締役社長ピーター・リーが登壇し、LUXOSの歴史や今後の日本展開について紹介いたしました。


【hi Japanについて】
 hi Japanは世界82カ国で展開するhi Incの日本法人です。世界共通の”hi”をアイコンとして、ホテル向けには客室の販売支援、客室のスマート化、旅行者分析を中心に事業展開しています。加えて、旅行者向けには旅ナカサービスプラットフォームとして広告やチケッティング、モバイル決済を中心に展開し、旅の総合プラットフォームとして世界中の旅行者へ素敵な体験を提供していきます。
 国内では2017年の事業開始以来、宿泊施設向けに提供してまいりました客室備え付けスマートフォン「handy」は、現在国内ホテルの約3割にあたる1700施設、24万室にご契約の上 展開してまいりました。また世界では、親会社hi Inc(所在地:香港)を通じて82カ国、60万客室において採用されており、年間2500万人の旅行者にhandyをご利用いただいております。
詳しくはWEBサイトをご覧ください。
https://www.handy-japan.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. hi Japan株式会社 >
  3. 旅の総合プラットフォーム企業 hi Japan!宿泊者向けトラベルガイド LUXOS MAGAZINE TOKYO創刊!