Sapeet、国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

ひとを科学し、寄り添いをつくる株式会社Sapeet(本社:東京都文京区、代表取締役:築山英治、以下Sapeet)は、情報セキュリティ強化対策の一環として、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格であるJIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)の認証を2022年5月30日付で取得いたしました。

  • ISMS取得の背景:情報セキュリティを強化し、様々な業態へ身体情報活用展開を加速
 Sapeetは、自社の身体解析技術を活かし、ウェルネス接客のDXに取り組んでいます。従来の店舗ビジネスにおいて、スタッフごとに接客スキルのばらつきがあり、短時間でお客様と信頼関係を築くことが難しい、営業トークに抵抗があり商品のご提案がしづらいといった課題がありました。Sapeetは自社の強みとするAI身体解析技術により、根拠ある評価に基づいた接客を可能にし、接客の質の担保、ひいてはリピーターの創出、結果として店舗事業者のLTV向上にも寄与したいと考えています。
 上記事業の一環として自社で開発・運営しているAI姿勢分析システム「シセイカルテ」は、全国の治療院やフィットネスジム、歯科医院等でご利用いただき、実際にLTVを初めとした店舗経営指標への嬉しい効果もご報告いただいています。
 上述のように、身体情報を初めとしたお客様の個人情報を扱う事業内容において、情報セキュリティの管理体制をより高水準で構築することは必要不可欠であると判断し、この度ISMS認証の取得に至りました。

 今後もお客様に安心してSapeetの技術やサービスをご利用いただけるよう、​情報セキュリティ強化に取り組み、より信頼いただける技術・サービスを提供してまいります。
※ISMS(Information Security Management System)認証とは、情報セキュリティマネジメントシステムを第三者認証機関が審査し、国際規格である「ISO/IEC 27001」に適合していることを認証する制度です。
 
  • ISMS認証の概要
・認証規格:JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)
・登録組織:株式会社Sapeet
・認証登録範囲:株式会社Sapeetにおける店舗支援システム及び3D/画像分析アルゴリズムを用いたサービスの研究、開発、運用、保守
・認証登録日:2022年5月30日
・認証登録番号:J0407
 
  • 株式会社Sapeetについて
 Sapeetは、3DアルゴリズムとAI身体分析テクノロジーを強みとする東京大学発のスタートアップ企業です。独自の3D身体分析・可視化技術をわかりやすく使いやすいシステムとして提供し、ヘルスケア業界をはじめとする、身体に関わるサービス事業者様の販促や開発を支援しております。

会社名 :株式会社Sapeet(サピート)
グループ会社:株式会社PKSHA Technology
代表者名:代表取締役 築山 英治
所在地 :東京都文京区本郷2-35-10 本郷瀬川ビル4階
事業内容:
・ウェルネス業界向け接客DX、OMOソリューション支援
・身体・3次元情報の取得と可視化、身体分析・3Dに関連する新規事業や研究開発案件のコンサルティング&技術提供
・AI姿勢分析システム「シセイカルテ」の開発・運用
Sapeetコーポレートサイト:https://about.sapeet.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Sapeet >
  3. Sapeet、国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得