どこでも一瞬でプライベート映画館!スマホをセットするだけ!『MovieMask』の第2弾『MovieMask GO』がクラウドファンディングサービスMakuakeにて日本での先行販売を開始!

スマホをセットするだけで映画館の臨場感を実現!VRゴーグルの4倍の解像度!より簡素&安価で第2弾登場!

合同会社リベルタジャパン(和歌山県橋本市)は2019年2月19日より、クラウドファンディングMakuakeにて、2D映像に特化したポータブルシネマ「MovieMask」の第2弾「MovieMask GO」の先行販売を開始しました。



<MovieMask GOについて>
「MovieMask GO」は、スマートフォンを取り付けるだけで映画館のような大画面で動画を見れる「ポータブルシネマ」です。日本製の特殊レンズによりVRゴーグルの約4倍の解像度で、「まさに映画館!」という臨場感と没入感をお楽しみ頂けます。「どこでも映画館」を実現する魔法のアイテムです。

 


VRゴーグルは3Dゲームには向いていますが、2Dでの映画鑑賞には不向きです。「MovieMask GO」は2Dでの映画鑑賞に最適のアイテムとなります。
「どこでも映画館の臨場感」を実現する為、『MovieMask』は2D特化のアイテムです。

MovieMask社の日本進出の第1弾「MovieMask Premium」は、2018年に約450万円のファンディングを成功した人気アイテムです。クラウドファンディング後には、Amazon等のオンライン販売だけでなく、ビックカメラ、ヨドバシカメラ等の大手量販店でも販売されております。

今回の「MovieMask GO」は日本進出アイテムの第2弾となります。


■映画館の臨場感&没入感
「MovieMask GO」には日本製の特殊レンズが採用されており、解像度はなんとVRゴーグルの約4倍です。「MovieMask GO」を使うことでスマホ画面が映画館のような大画面に変身し、スマホ画面単体では味わえない臨場感と没入感をお楽しみ頂けます!


■使い方
使い方はとても簡単です。

① フロントを開ける
② スマホを取り付ける
③ 映画を再生する
④ フロントを閉じる
⑤ 映画を楽しむ!

 


■VRゴーグルとの違い
「MovieMask GO」はVRゴーグルとどう違うのか?

【VRゴーグル】
2D仕様に切り替えると、画面が2つ出てきてしまいます。これでは映画を思う存分楽しむことができません。3DのVR映像の視聴に適しています。

【MovieMask Go】
2D専用の為、画面が2つになることはなく、観たい映画を思う存分楽しんで頂くことが可能です。日本製の特殊レンズのおかげで解像度はVRの約4倍!2D映像の視聴に適しています。

映画やドラマが好きなら、「MovieMask GO」はそんなあなたにピッタリのアイテム。VRは3D映像を鑑賞するには適した商品ですが、2D映像には解像度が低く相性はイマイチです。「MovieMask GO」は3Dに対応していませんが、2D映像でその真価を発揮します。


■スマホの動画コンテンツ
スマートフォンでお楽しみ頂ける動画コンテンツを以下に例として記載します。

・Abema TV
・GYAO!
・Netflix
・Amazonプライム・ビデオ
・Hulu
・Youtube 等

ご存じの通り、このようにわざわざ店舗へ足を運ばなくても、スマートフォン一つで簡単に自宅や移動中にお好きな映画を鑑賞頂くことができます。スマートフォンと「MovieMask GO」があれば、過去の名作をもう一度「映画館で観る」という体験をすることができます。


動画メディアでダウンロードした映画をスマホ単体で観るよりも断然「MovieMask GO」!!

■音の拾い方
有線もしくはBluetoothイヤホン(ヘッドホン)を使用します。
以下の画像の通り、有線イヤホンの為の穴があります。

音質の良いイヤホン、ヘッドホンを使うと更に映画館で観ているような感覚をお楽しみ頂けます。

■対応スマートフォン
対応のスマートフォンは、スマートフォンの大きさによります。
動画自体は動画メディアのものを再生しますので、OSはAndroidやiOSのどちらでも問題ありません。

対応しているスマートフォンの大きさは以下の通りです。

4.0~6.5インチのスマートフォンなので、例えば、iPhone XS MaxやHuawei Mate 10 pro等の大きなスマートフォンにも対応しております。

■コンパクト
「MovieMask GO」は開いた状態から折り畳むことで、コンパクトになり持ち運びも便利になります。

【折り畳み方】
シリコン部分をスマホホルダーへ軽く押し込む

 


■MovieMask Premiumとの違い
2018年5月に第1弾の「MovieMask Premium」のプロジェクトをマクアケにて実施しました。(約450万円の資金調達に成功)
「MovieMask Premium」と今回の「MovieMask GO」の違いを以下の表にまとめました。「GO」は「Premium」と比較するとスペックは簡素なものとなり、よりお求めやすい価格となっております。


<体験者の声>
実際に体験された方々のコメントを下記GIF画像よりご覧下さい。

実際に使用された方々から非常にポジティブなフィードバックを頂いており、「まるで映画館!」というお声を多数頂いております。

<商品概要>

・製品重量:390 g
・色   :ブラック
・対応スマートフォン:4.0~6.5インチのサイズ
・開発国 :ノルウェー
・生産地 :中国

【商品内容】
・MovieMask GO 本体 × 1
・MovieMask袋 × 1
・レンズクリーナー × 1
・ユーザーマニュアル × 1
・MovieMaskストーリー × 1

<クリエイターについて>
MovieMask社は、ノルウェーのトロンハイムに本社を置くスタートアップです。
「生活をより楽しくする」をモットーに商品開発をしています。創業者のエリックは、有名な映画監督であるクエンティン・タランティーノの映画「ヘイトフル・エイト」を映画館で観た時に、「映画館で観る感覚」の素晴らしさに改めて気付きました。現代がますますモバイル消費の時代に進んでいることを考えた時に、モバイル機器で「映画館で観る感覚」を経験することができる商品があればと考え、「MovieMask」の開発を開始しました。


<概要>
・ クラウドファンディングサービス:Makuake
・ 目標金額 : 100,000円
・ 期間:2019年2月19日~3月29日 

<先行販売はこちら>
https://www.makuake.com/project/moviemaskgo/

<日本正規代理店>
会社名:合同会社リベルタジャパン
代表者:伊藤 佳也
所在地:和歌山県橋本市みゆき台27-10
設立 :2017年9月
HP   :http://www.libertad-japan.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リベルタジャパン >
  3. どこでも一瞬でプライベート映画館!スマホをセットするだけ!『MovieMask』の第2弾『MovieMask GO』がクラウドファンディングサービスMakuakeにて日本での先行販売を開始!