ARエンタメを開発するGraffity、ARシューティングバトル「Leap Trigger」の日本版をリリース

Graffity株式会社(以下、Graffity)は、4月14日より日本国内にてARシューティングバトル「Leap Trigger」をリリースいたします。AppStoreまたはGoogle Playよりダウンロードいただけます。


昨今、コロナ禍の影響で可処分時間の過ごし方が変化し、VR・AR技術を活用したメタバースと呼ばれるデジタル空間の活用が増加しています。実際にメタバースの市場は、2020年の4787億ドルに対して、2024年には7833億ドル(年平均成長率13.1%)に達すると予想されています(※)。
市場成長が見込まれるなか、GraffityはARシューティングバトル「Leap Trigger」の米国版を昨年リリースし、ニーズ検証を重ねてまいりました。利用者から「体を動かして楽しむ体験が新しい」「世界中のプレイヤーとバトルして勝つ楽しみがある」等好評の声をいただいたことから、今回新たに「Leap Trigger」の日本版リリースを決定いたしました。
※Bloomberg Inteligence(2021年1月)
https://about.bloomberg.co.jp/blog/metaverse-may-be-800-billion-market-next-tech-platform/ 


■「Leap Trigger」とは

 

「Leap Trigger」は、自分自身がチャンピオン(ヒーロー)となり、バディと呼ばれるモンスターと共に戦うARシューティングバトルです。チャンピオンとバディはそれぞれ特殊なアビリティを持っており、1人のチャンピオンと3体のバディを組み合わせて戦います。

バトルは対面・オンラインの2つの方法があり、最大8人まで同時に遊ぶことが可能です。

さらに、世界初となる運用型のARシューティングゲームのため、定期的に新しいコンテンツが加わり、飽きることなく楽しむことができます。
実際に身体を動かし、リアルに汗をかく新しいARシューティング体験をお楽しみください。

 

ダウンロードURL
iOS : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.graffity.leaptrigger.jp 
Android : https://apps.apple.com/jp/app/id1607252195 
対応端末:ARKit・ARCore対応端末

※対応端末の詳細については公式サイトをご確認ください。
Android:https://developers.google.com/ar/devices/
iOS:https://www.apple.com/jp/augmented-reality/

Graffityは、今後も「Leap Trigger」のグローバル展開を続け、“日本初ARゲーム”を牽引してまいります。

【開発パートナー募集について】
現在Graffityでは、ARゲームを共に開発するゲーム企業のパートナーを募集しております。Grafittyの独自技術であるARマルチプレイエンジンを活用したARゲーム開発に興味のある方は、【info@graffity.jp】までお問い合わせください。

■ 日本版「Leap Trigger」リリースキャンペーン


日本版リリース記念として、7日間連続ログインするとレジェンダリー(最高レア度)のバディである「リオブレイズ」を獲得できる【7Dayログインボーナスキャンペーン】を実施いたします。本キャペーンではログイン日数に応じて宝箱やゴールドを獲得でき、7日目のログイン日にレジェンダリーの獲得が可能です。
 
  • キャンペーン期間:2022年4月14日(木)13:00〜
  • 参加条件:新規登録者
  • 注意事項:
    • 違反行為を確認した場合、利用規約に基づき、キャンペーン適応を削除いたします。
    • 本キャンペーンは予告なく変更・中止・延長する場合がございます。

以上

【Graffity株式会社概要】
Graffity株式会社は、「ARで、リアルを遊べ。」をミッションに、2017年に創業したARエンタメ企業です。これまでに、世界初の技術を使用したARシューティングバトル「ペチャバト」をリリースし、累計22万ダウンロードを突破するなど、ARエンタメ業界の発展に寄与しています。現在は、運用型ARシューティングバトル「Leap Trigger」の企画・開発とARを活用したARエンタメDX事業を進めています。

会社名:Graffity株式会社 / Graffity Inc.
所在地:東京都渋谷区神宮前4-23-12 表参道101 3F
設立:2017年8月
代表者:森本俊亨(代表取締役CEO)
事業内容:ARエンターテイメントの企画・開発
ウェブサイト:http://graffity.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Graffity株式会社 >
  3. ARエンタメを開発するGraffity、ARシューティングバトル「Leap Trigger」の日本版をリリース