爽やかでほんのりビターな新フレーバーが登場!小さな1粒で、息・のどWスッキリ!「クロレッツ キャンディミント ライム」2019年9月30日(月)より新発売!

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:ガネッシュ・カシャップ / 以下:モンデリーズ・ジャパン)は、世界中の人々に「息スッキリ」を届けているブランド『クロレッツ』から、2019年9月30日(月)に「クロレッツ キャンディミント」シリーズの新フレーバー「クロレッツ キャンディミント ライム」を発売します。

「クロレッツ キャンディミント」シリーズは、ミントタブレット感覚でいつでもどこでもサッと食べられる超小型タイプのキャンディで、2019年3月の発売以来、食べていることに気づかれずリフレッシュしたい人たちにも好評を博しています。 

今回、新たに、ライムの爽やかさとほんのりビターな風味がアクセントの「クロレッツ キャンディミント ライム」が同シリーズに加わりました。1粒お口に入れるとミントの心地よい刺激と冷涼感がのどまで広がり、息のどのWスッキリ!を感じていただけます。

場所を問わず楽しめて、リフレッシュできるミントタブレットとキャンディのハイブリッド!
ミントタブレットの最大のニーズである「息スッキリ」にキャンディの「のどスッキリ」をプラスした「クロレッツ キャンディミント」は小粒なので、人と会う前や会議中など、どんなシーンでも食べていることを気づかれずにサッと食べられます。
また、携帯性に優れたコンパクトな小型ケースは、ポケットに入れて持ち運びやすく、食べる場所を選びません。

気分で選べるフレーバー!
ミントの刺激と冷涼感が冴えわたる「クロレッツ キャンディミント アイスブルーミント」、そして今回新しく、柑橘系の爽やかさとほんのりビターな味わいが特徴の「クロレッツ キャンディミント ライム」の2種類のフレーバーを展開します。


モンデリーズ・ジャパンについて
モンデリーズ・ジャパンは約150カ国で親しまれるお菓子会社であるモンデリーズ・インターナショナルの一員です。モンデリーズ・インターナショナルは、2012年10月1日、旧クラフトフーズが、北米食品事業(現クラフトフーズ・グループ)と、グローバルスナック事業(現モンデリーズ・インターナショナル)に分社化することにより誕生した会社です。日本では1960年に事業をスタートし、半世紀以上に渡り、日本の市場で愛されるブランドを送りだしてきました。日本市場に照準を合わせた、革新的な製品開発力、優れたマーケティングでイノベーションに取り組み、ガム事業においては国内第2位のポジションを占めています。

【製品に関するお問い合わせ】
モンデリーズ・ジャパン お客様相談室 0120-199561 午前9:00~午後5:00(土、日、祝日、会社休日除く)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. モンデリーズ・ジャパン株式会社 >
  3. 爽やかでほんのりビターな新フレーバーが登場!小さな1粒で、息・のどWスッキリ!「クロレッツ キャンディミント ライム」2019年9月30日(月)より新発売!