インフキュリオン、資金調達実施のお知らせ

第三者割当増資および新株予約権付社債発行により総額24億円超の資金調達を実施

株式会社インフキュリオン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 弘毅、以下「インフキュリオン」)は、JPインベストメント株式会社、三菱UFJキャピタル株式会社、株式会社セレス、TIS株式会社、凸版印刷株式会社、株式会社りそな銀行、大日本印刷株式会社、および株式会社マネーフォワードを引受先とした第三者割当増資を実施いたしました。
これに先立ち複数の金融機関を引受先とした新株予約権社債を発行しており、総額で24億円超の資金調達を実施いたしました。
インフキュリオンは、決済×テクノロジーを軸に社会に新しい価値を生み出すことをビジョンに掲げ、決済・金融領域での共創型コンサルティング事業を皮切りにBaaS(Banking as a Service)プラットフォーム事業や加盟店ソリューション事業等を通じて、金融機関のデジタル化や非金融企業へFintechサービスの提供を行うなど事業領域を拡大し、さまざまな側面から日本におけるキャッシュレス化および企業のD Xを推進してきました。
コロナ禍によるニューノーマルの浸透やユーザー視点でのイノベーション創出により、あらゆるサービスのデジタル化が加速する中、欧米を起点として、金融以外のサービスを提供する事業者が金融サービスを自らのサービスに組み込んで新たなサービスを生み出す「Embedded Finance(エンベデッド・ファイナンス);埋め込み型金融」が注目を集めつつあります。

グローバルでのFintechの新潮流も踏まえ、インフキュリオンは今回の資金調達によって、BaaSプラットフォームサービス「ウォレットステーション」や次世代カード発行プラットフォームサービス「Xard(エクサード)」の機能強化を図るとともに、新サービスの企画・開発を加速させ、日本における「Embedded Finance」を推進していきます。

【インフキュリオン会社概要】
・会社名:株式会社インフキュリオン
・代表者:代表取締役 丸山 弘毅
・設立年月:2006 年 5 月 1 日
・本社:東京都千代田区麹町5‒7‒2 MFPR麹町ビル 7階
・URL:https://infcurion.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフキュリオン >
  3. インフキュリオン、資金調達実施のお知らせ