Gunosy Capital、アクティブユーザー昨対比5倍(※1)と急拡大する音声配信プラットフォーム「Radiotalk」に投資

株式会社Gunosy(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹谷祐哉、以下Gunosy)は、投資育成事業を行う子会社のコーポレートベンチャーキャピタルGunosy Capital Pte. Ltd.(所在地:シンガポール共和国、代表取締役:木村新司、以下 Gunosy Capital)が、音声配信プラットフォーム「Radiotalk」を運営するRadiotalk株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上佳央里、以下 Radiotalk)に投資を行ったことをお知らせいたします。

 

 

Gunosy Capitalは、音声配信サービスの利用者が拡大する海外市場を背景に、日本における音声市場規模は2017年には約7,500億円(※2)と、今後日本でもさらに市場が拡大すると捉え、同領域で急成長を遂げているRadiotalkへの投資を実行いたしました。

「Radiotalk」は、1タップで誰でも今すぐ始められる音声配信プラットフォームです。Gunosy Capitalとしては、コアファンをもつ配信者がリスナーを集め、一部のリスナーが配信者になるなど、現在、月間アクティブユニークユーザー数が昨対比5倍(※1)になる好循環が生まれていると考えています。広告事業、課金事業(リスナーがトークに対してアイテムを贈ることができる機能、以下 ギフト)を中心に事業を展開しており、さらに2020年9月からLIVE配信機能ローンチとともにギフト機能の拡充を進めています。

(※1)2020年8月時点
(※2)出典:「令和元年版情報通信白書」(総務省)
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r01/html/nd231910.html

Gunosy Capitalは今後も、国内外の成長が期待できる様々な領域に、引き続き投資育成を積極的に行っていきます。また、国内では既存産業で技術的に相互に連携することで、新たな成長市場の創出が期待できる分野への投資も検討し、行っていきます。

■Radiotalk 会社概要
会社名:Radiotalk株式会社
本社:〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1Daiwa麻布テラス4F
代表者:井上佳央里
設立:2019年
URL:https://radiotalk.jp
事業内容:音声配信プラットフォーム事業

■Gunosy Capital 会社概要
Gunosy Capitalは、主にブロックチェーン、シェアリングエコノミー、AI等のデジタル領域において、技術革新が期待できる領域に対する投資育成を主な目的として、Gunosyの子会社として2018年7月に設立いたしました。今後も国内外の成長が期待できる様々な領域に、投資育成を行っていきます。

会社名:Gunosy Capital Pte. Ltd.
本社:シンガポール共和国
設立:2018年7月
事業内容:投資育成事業

■Gunosy 会社概要
Gunosyは「情報を世界中の人に最適に届ける」を企業理念に掲げ、情報キュレーションアプリ「グノシー」、KDDI株式会社と共同で提供する、ニュース配信アプリ「ニュースパス」、女性向け総合情報アプリ「LUCRA(ルクラ)」等のメディアの開発・運営をしています。また、これらのメディアを通じたメディア事業のほか、「Gunosy Ads」や「Gunosy Ad Network」等のアドテク事業も行っています。

会社名:株式会社Gunosy
所在地:東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル
企業理念:「情報を世界中の人に最適に届ける」
事業内容:情報キュレーションサービスその他メディア開発及び運営
提供サービス:グノシー、ニュースパス、LUCRA(ルクラ)、グノシースポーツ、オトクル
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 Gunosy >
  3. Gunosy Capital、アクティブユーザー昨対比5倍(※1)と急拡大する音声配信プラットフォーム「Radiotalk」に投資