エアロネクスト、VAIOと「4D Gravity®」テクノロジー搭載の産業ドローン量産化に着手。共同で用途別ドローンサービスの事業化の検討を開始。

次世代ドローンの株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区、代表取締役CEO:田路 圭輔、以下エアロネクスト)はVAIO株式会社(長野県安曇野市 代表取締役:吉田 秀俊 以下 VAIO)と、「4D Gravity®」テクノロジーを搭載した産業ドローンの量産化に着手しました。また、4D Gravity®テクノロジーを応用した用途別ドローンサービス事業の創造に向け、2019年3月12日より共同での事業化の検討を開始いたしましたのでお知らせいたします。
具体的な協業内容につきましては、決定次第、発表させていただきます。
 <協業検討の目的>
エアロネクスト及びVAIOが保有する技術及び製造力のシナジー効果により4D Gravity®テクノロジーを使った新たな商品群及び用途別サービス事業の開発の可能性を検討します。

4DGravity®搭載ドローン4DGravity®搭載ドローン

【このニュースリリースへのお問い合わせ】
株式会社エアロネクスト 広報部(担当:伊東) Tel:03- 4400-6482    Email: info@aeronext.blue

【株式会社エアロネクスト とは】
UAV(無人航空機)やマルチコプターの機体フレームのあるべき姿を実現する、ドローン・アーキテクチャ研究所です。エアロネクストが実現を目指すドローン・アーキテクチャの中心テーマを「姿勢制御」とし、重心制御技術4D Gravity®に強みを持つ機体開発を行っています。
*株式会社エアロネクスト 会社概要 は https://aeronext.blue/company/ をご覧下さい。

【VAIO 株式会社 とは】
VAIO株式会社は、ソニー株式会社からPC事業を継承し、2014年7月1日に設立されました。長野県安曇野市に本社及び製造拠点を置き、PC事業、受託事業(EMS事業)における企画、設計、開発、製造および販売と、それに付随するサービスを行っています。第三のコア事業を『ソリューション事業』とし、第一弾として、「VRソリューション事業」を展開中。
*VAIO株式会社 会社概要は https://vaio.com/top/ をご覧ください。

 *エアロネクストおよびエアロネクストのロゴおよび、「4D Gravity(R)」は、株式会社エアロネクストの商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
* “VAIO”はVAIO株式会社の登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアロネクスト >
  3. エアロネクスト、VAIOと「4D Gravity®」テクノロジー搭載の産業ドローン量産化に着手。共同で用途別ドローンサービスの事業化の検討を開始。