ライブ配信アプリ「Mirrativ」、レベルファイブの提供するRPG『ファンタジーライフ オンライン』において、配信リンク連携を開始

〜 『ファンタジーライフ』のアプリ内から、Mirrativの配信機能や配信一覧へアクセスが可能に 〜

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)https://www.mirrativ.com 」(以下Mirrativ)を運営する株式会社ミラティブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤川隼一、以下ミラティブ)は、株式会社レベルファイブ(本社:福岡市中央区、代表取締役社長/CEO:日野晃博)が提供するPRG『ファンタジーライフ オンライン』のアプリ内にMirrativの配信リンクを設定し、連携を開始したことをお知らせいたします。
■本取り組みに関して
『ファンタジーライフ』は、200万ダウンロードを突破したRPGゲームです。「Google Play Best of 2018」にユーザー投票でノミネートされ、クリエイティブ部門賞を受賞するなど、ユーザーから強い支持を得ている人気ゲームです。このたび、『ファンタジーライフ』のアプリ内にMirrativの配信リンクが設置され、ユーザーは簡単な操作のみで『ファンタジーライフ』の配信や視聴を行うことが可能となりました。

■ゲーム配信の効果

Mirrativでは、ゲームを配信・視聴しながらコミュニケーションをしたり、コラボ通話機能を利用して配信者と視聴者で音声通話しながらゲームをプレイすることが可能です。プレイヤーは、お互いにアドバイスをしあったり、ゲームのドキドキ感を共有して一緒に楽しんでいます。
Mirrativ内では、ゲームを軸としたコミュニケーションが生まれコミュニティが形成されるため、ユーザーがゲームをプレイするモチベーションが高まると考えています。そのため、Mirrativを利用したユーザーは、ゲーム内でのKPI(ユーザーアクティビティや継続率など)が有意に向上した実績があります。また、Mirrativではプレイが上手なユーザーだけでなく、初心者や声を出さない「無言配信」等、誰でも気軽に配信ができる空間になっています。その結果、Mirrativユーザーのうち配信者比率は20%を超え(※1)、内、17%以上が毎日配信を行っています(※2)。

ユーザーのアクティブ率にも寄与することから、『ファンタジーライフ』をはじめ、多くのトップゲームがユーザーコミュニティの活性化のためにMirrativとの配信リンクを導入しています。導入には、開発や初期投資が必要ないのも特長です。(詳細はこちらをご覧ください https://mirrativtmbr.tumblr.com/deeplink
※1)当社調べ
※2)アクティブ配信者に占める、毎日配信者の割合。7日以上連続で15分以上配信している配信者

■『ファンタジーライフ オンライン』とは
「ライフ」とは「ファンタジーライフ」の世界での“ 職業” のこと。“戦闘系”、“採取系”、“制作系”の12のライフはそれぞれ違う個性を持っていて、どのライフを選ぶかで、この世界の楽しみ方はガラリと変わる。
ひとりで/みんなで挑む冒険や探索の数々、仲間たちとの出会いとビレッジでの暮らし、自らの手で素材を集め、装備を作り出す楽しみ。そして、その武器で強敵を打ち負かす歓び。
RPGの楽しさのすべてが『ファンタジーライフ オンライン』にはぎっしりと詰まってる。どこまでも広がるファンタジー世界で、自分だけの生き方を見つけて楽しもう!

iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1171669162
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Level5.FantasyLifeOnline

■Mirrativとは
Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信・生配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どもの頃、友だちの家に集まり一つのテレビを見ながらゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。また、2018年8月より、誰でもバーチャルYouTuberのように配信ができる機能「エモモ」の提供を開始いたしました。

iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ

■「エモモ」とは
「エモモ」は、Emotional Modelingの略称で、 スマホ1台で誰でもバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信ができるMirrativのアバター機能です。
「あなたは、誰にでもなれる」をキーコンセプトに、ユーザーは自分自身の分身となるエモモを自由に着せ替えて、自分の配信やゲーム実況に連動して動かすことができます。
 

 

・ご利用環境
 - Mirrativアプリ内でご利用可能(基本無料)

・機能のご紹介
 - 配信者の声(音)に合わせて、キャラクターの口が動きます。
 - キャラクターの目・口・輪郭・髪型・髪や肌の色・洋服とカラーバリエーションを自由に選択可能です。
 - エモモを画面上で指をスライドすると、挨拶、喜ぶ、悲しむ、などの感情を表現します。
 - ゲーム配信画面では、視聴者の画面上でスマートフォンを持った配信者のエモモが動きます。

■ミラティブ概要
会社名:株式会社ミラティブ
所在地:東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル SLACK SHIBUYA 402
代表取締役:赤川隼一
設立:2018年2月9日
事業内容: ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の運営

URL: https://www.mirrativ.com
コーポレートサイト:https://www.mirrativ.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミラティブ >
  3. ライブ配信アプリ「Mirrativ」、レベルファイブの提供するRPG『ファンタジーライフ オンライン』において、配信リンク連携を開始