5G&VR【37ヵ国に広告】2020クラウディング・アウト回避へ「全国VRコンテスト」車いす目線も。

⦅五輪・パラトーチリレー⦆イベントや観光誘致をVRコンテストで実施。Google Ad Grants で世界へ広告。一部地域で5Gで4KのVR動画中継。<SDGs>パラリンピックを共生社会への一歩に。

全国VRコンテスト共催:公益社団法人日本観光振興協会
 非営利徹底型 一般社団法人VR革新機構(本社:東京都千代田区、代表理事:横松繁)は、全国で行われるトーチリレーやトーチビジット、事前告知による観光誘致をVRビューツアー(上下左右全方位360度写真を2画面で表示させスマホのジャイロセンサーで、体を使って観る方向を変えながら写真を繋げて場面を移動する)を用いて、各地を紹介し全方位の風景をVRメガネやVRゴーグルで仮想体験できるコンテストをweb上で開催します。また、当日のイベント・出会いをVRフォト(上下左右全方位360度写真)で、LINEによる共有やFacebookに投稿していただくことによって、情報が拡散されることにも期待しています。特にパラリンピックのトーチリレーは、はじめて会った3人がチームとなって行われます。これは、共生社会へつながることを希望する活動となっています。

資料 https://1drv.ms/p/s!AspKamg_gdAxgd1qHtEU0ECV8frgBw?e=L0cPcL 


 全国VRコンテストは公益社団法人日本観光振興協会と共催で行い、日本全国13万件以上の観光情報から検索ができる旅のポータルサイト「観るなび」に360°バナー広告を掲載します。また、2019年NHKワールドで全世界へご紹介いただいたパラリンピック支援車いす目線歩道ストリートビュー(https://tk20.jp)にて世界37ヵ国からアクセスや問い合わせがあった国に、Google Ad Grantsでコンテストやボランティアの活動を広告します。
 コンテストは全国の自治体観光課や観光協会及び地域DMOからVRビューツアーを募集します。また、リレー当日の情景を一般からVRフォトをSNSで応募いただき拡散します。
 そして、5Gサービスが始まる6月末から9月6日のパラマラソンまで車いす目線も含めて、リレー及び関連イベントの一部をボランティアが360°カメラで4KライブストリーミングしYouTubeで世界へ放送する予定です。
 コンテストは共催する公益社団法人日本観光振興協会のご協力を得て47都道府県の観光課や地域観光協会及びDMOへご賛同を依頼し主要都市で説明会を行います。
 


全国VRコンテスト VRビューツアー募集期間:2020年2月20日から随時URLにて受付けます。
  • 当機構はGoogle for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムに参加しています。Google Ad Grants(Googleが、テキストベースの広告に使用できる広告クレジットを毎月 10,000 ドル分⦅約109万円分⦆支給)にて世界の対象の国と地域へ非営利活動協力や寄付・ボランティア募集に広告を出します。
■NHKワールドで全世界へ紹介されたtk20.jpサイトにアクセスがあった37ヶ国へGoogle Ad Grantsで広告予定
United States・Australia・United Kingdom・Iran・Hong Kong・Taiwan・Canada・United Arab Emirates・Brazil・Germany・France・India・Malaysia・New Zealand・Pakistan・Portugal・Singapore・Bulgaria
Switzerland・Indonesia・Iraq・Netherlands・Philippines・Turkey・Ukraine・Austria・Côte d’Ivoire・Egypt・Guam・Israel・South Korea・Mongolia・Papua New Guinea・Qatar・Togo・Thailand・Vietnam



公益社団法人 日本観光振興協会 https://www.nihon-kankou.or.jp/home/
 公益社団法人日本観光振興協会は、我が国の観光振興に関する中枢機関(ナショナルセンター)として、我が国観光の振興を総合的に図るための各種事業を行うことにより、観光立国の実現、地域経済及び観光産業の発展並びに国民の生活及び文化の向上に寄与するとともに、国際親善に資することを目的としております。
当協会は、会員からの会費とともに、都道府県及び都道府県観光協会(連盟)からの全国広域観光振興事業拠出金、公益財団法人日本財団及び一般財団法人日本宝くじ協会からの助成金などを主な財源として運営されております。
 会員は全国約700 の観光関係者により構成されており、その範囲も地方公共団体、観光協会、観光関係中央団体、鉄道、航空、観光関連企業等を網羅しております。

観るなび http://www.nihon-kankou.or.jp/
日本全国13万件以上の観光情報から検索ができる旅のポータルサイト

 

【法人概要】
名称:一般社団法人VR革新機構
所在地:東京都千代田区二番町9-3 THE BASE麹町
代表者:代表理事 横松 繁
設立:2018年3月28日
URL:https://vrio.jp
事業内容:バーチャルリアリティー(仮想現実 以下VRとする)の360°画像や動画を提案及び提供しVRを普及させることを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
高度な撮影編集技術者と管理者の育成と認定
ストリートビューや高所及びドローン空撮によるパノラマビュー制作技術の普及活動
WEBサイト制作によるVR表現の促進をWEBクリエイターと行う活動
VRクリエイターの育成とWEBエンジニアによるVRシステムの開発支援
人工知能・ビッグデータ・IoTを活用したVRの研究開発
●パートナー会
ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会 https://stp-p.com
ドローンフォトグラファー360パートナー会 https://dp360-p.com
●準備委員会
VRWebクリエイターパートナー会設立準備委員会 https://vwc-p.com
車椅子目線で世界へプロジェクト準備委員会 https://wheelchairview.com
日本マーターポートユーザー会設立準備委員会 https://matterport-ug.jp(開設予定)
●研究所
VRIO-GIS地理情報システム研究所

■参加プログラム
東京2020参画プログラム
アクセシブル・ツーリズム「車椅子と家族で観光2020」プロジェクト
https://participation.tokyo2020.jp/jp/event/detail.html?id=a090I00001I8hURQAZ
https://accessible.tourismview.jp/
テックスープ
https://www.techsoupjapan.org/
グーグル非営利団体向けプログラム
https://www.google.com/intl/ja/nonprofits/

■所属団体
公益社団法人日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/home/
特定非営利活動法人日本NPOセンター
https://www.jnpoc.ne.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
一般社団法人VR革新機構
e-mail vrio-info@vrio.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. VRIO 一般社団法人VR革新機構 >
  3. 5G&VR【37ヵ国に広告】2020クラウディング・アウト回避へ「全国VRコンテスト」車いす目線も。