<新規ご契約企業様向け>勤怠データが取得可能なクラウド型入退室管理サービス「ALLIGATE」にて2020年6月までの月額費用無料キャンペーンを実施

株式会社アート(神奈川県川崎市、代表取締役社長:関本祥文)は、自社が運営するクラウド型の入退室管理サービス「ALLIGATE(アリゲイト)」にて、働き方改革関連法対策に向けた応援キャンペーンとして新規でご契約いただくお客様に月額費用の無料キャンペーンを実施します。


1.     キャンペーンの概要
2019年4月からは大企業で、2020年4月からは中小企業にて、働き方改革関連法の施行により、正確で不正の介在の余地がない客観的な労働時間の管理が求められるようになりました。
このような中、クラウド型入退室管理サービス「ALLIGATE(アリゲイト)」では、スマホやカードで出退勤の履歴を取得可能な「ALLIGATE Logger(アリゲイトロガー)」および「ALLIGATE Lock(アリゲイトロック)」にて、月額費用の無料キャンペーンを実施します。
2020年5月29日までに上記製品のいずれかを新規にご契約いただきますと、2020年6月までの月額費用を無料とさせていただきます。

■キャンペーン対象製品
  • ALLIGATE Logger(アリゲイトロガー)
  • ALLIGATE Lock(アリゲイトロック)
※上記いずれかの製品のご契約が対象となります

■キャンペーン適用期間・対象者
2020年5月29日までに対象製品を新規にご契約いただいた方

■キャンペーン特典
対象製品を新規にご契約いただくと2020年6月までの月額費用を無料とさせていただきます

 


2.     キャンペーン対象製品について
■ALLIGATE Logger(アリゲイトロガー)
スマホやカードでの照合に対応したクラウド型の勤怠打刻機(タイムレコーダー)で、利用人数無制限(スマホご利用の場合)で月額6,000円(税抜)/台にてご利用いただけます。クラウドで出退勤の履歴を管理し、さらに勤怠データとしてExcel出力も可能なため、労務管理を効率化します。
またTeamSpirit、ジョブカン、KING OF TIME、e-就業などの勤怠管理システムと連携しています。


■ALLIGATE Lock(アリゲイトロック)
スマホやカードで扉の解錠ができるクラウド型の入退室管理サービスで、月額10,000円(税抜)/扉でご利用可能です。オフィスや特定のスペースの出入り口のセキュリティの管理を行うとともに、入退室の履歴をすべて取得することができます。この入退室の履歴から1日の最初の入室履歴を「出勤」、1日の最後の退室履歴を「退勤」とすることで、勤怠データとして活用いただけます。
また出退勤の履歴はクラウドにて管理し、Excel出力も可能なため、労務管理を効率化します。
さらにTeamSpirit、ジョブカン、KING OF TIME、e-就業などの勤怠管理システムと連携しています。


株式会社アートが運営する「ALLIGATE(アリゲイト)」の詳細については以下のWebサイトをご覧下さい。 
https://alligate.me/   


3.     キャンペーンのお申込み方法
ALLIGATE Webサイトのお問い合わせフォーム(https://alligate.me/contact/)にアクセスの上、フォーム内の「具体的な内容」にキャンペーンコード「HC0302」をご入力の上、お申し込みください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アート >
  3. <新規ご契約企業様向け>勤怠データが取得可能なクラウド型入退室管理サービス「ALLIGATE」にて2020年6月までの月額費用無料キャンペーンを実施