プロバスケチーム「アースフレンズ東京Z」新アリーナフードはホームタウン大田区の学生・企業と産学連携で開発!

勝利を重ねる「ハムカツライスバーガー」で応援への力をためよう!

株式会社GWC(代表取締役社長:山野勝行)が運営するプロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」は産学連携で開発した新アリーナフードの販売を開始しました。

 

産学連携+スポーツチーム
本プロジェクトは、東京バイオテクノロジー専門学校の産学協同研究の一環として立ち上げられ、そのグループ校である東京ベルエポック製菓調理専門学校がレシピや試作品の作成。東京バイオテクノロジー専門学校が栄養成分の分析・品質検査を行い、日本エアポートデリカ株式会社が商品化。

 

勝利を重ねる「ハムカツライスバーガー」
コンセプトは片手で食べられ、1つでお腹が満たされるアリーナフード。そしてチームの勝利を食べて後押しできるもの。ハムカツを何枚もミルフィーユ状に重ね、勝利を重ねることをイメージ。味付けにも醤油とリンゴの頭文字をとった「勝利ソース」を開発。表面にはZ型を切り取った海苔を載せました。ボリュームたっぷり、勝利への応援への活力になること間違いありません!
 

3月16日ホームゲームでお披露目
発売日、東京Zのホームゲームにて代表して東京バイオテクノロジー専門学校の田中さんがご挨拶。ハムカツライスバーガーへの思いを語ってくれました。
 
■法人概要
学校法人東京滋慶学園
東京バイオテクノロジー専門学校
学校長:大谷啓一
所在地:東京都大田区北糀谷1-3-14
URL:https://www.bio.ac.jp/

東京ベルエポック製菓調理専門学校
学校長:井上美津子
所在地:東京都江戸川区西葛西5-2-11
URL:https://www.seika.belle.ac.jp/

■会社概要
日本エアポートデリカ株式会社
代表者:代表取締役社長 田子 透
所在地:東京都大田区羽田空港1-8-2
事業内容:羽田空港および、空港外マーケットにおける食料品(日配惣菜類)の企画・開発・製造および卸売事業
URL:http://www.airdeli.co.jp/


株式会社GWC
代表者:代表取締役 山野勝行
所在地:東京都大田区南蒲田1-22-20
事業内容:プロバスケットボールチームの運営、バスケットボールスクールおよびバスケットボールの普及活動、チームのオリジナルグッズの製作・販売
URL:https://eftokyo-z.jp/

■背景
アースフレンズ東京Zは、B.LEAGUE B2 中地区に所属し、ホームアリーナの大田区総合体育館がある大田区を中心に、世田谷区・品川区・目黒区などの城南エリアで活動する男子プロバスケットボールチーム。2014年の創設当初から、「日本代表が世界で勝利することに貢献する」「世界に通用する日本人選手を輩出する」ことをミッションに掲げ、地域やファンと一つになり、夢や希望を与える熱い戦いを繰り広げています。今回、地元の学生が活躍する場を提供したい、夢ある学生の一助になりたいという思いからプロジェクトに参加することとなりました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アースフレンズ東京Z >
  3. プロバスケチーム「アースフレンズ東京Z」新アリーナフードはホームタウン大田区の学生・企業と産学連携で開発!