「第6回エル・システマ子ども音楽祭 in 相馬」12月27日(日)相馬市民会館にて開催!

一般社団法人エル・システマジャパン(本部:東京都千代田区、代表理事:菊川 穣)は、2020年12月27日(日)に「第6回エル・システマ子ども音楽祭 in 相馬」を開催いたします。

チラシPDFはこちらから(https://prtimes.jp/a/?f=d37539-20201221-8663.pdf

本来であれば「第6回エル・システマ子ども音楽祭」は2020年3月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により開催中止を余儀なくされました。そしてその後、練習自体が実施できない時期が数ヶ月続きました。

しかし、昨年秋の台風被害においても音楽への情熱を絶やさなかった相馬子どもオーケストラの子どもたちは、今回のコロナ禍においても諦めることなく音楽と向き合い続けてきました。その成果をお楽しみ頂けましたら幸いです。

日付:2020年 12月27日(日)14時開演(13時15分開場)
会場:相馬市民会館 大ホール(福島県相馬市中村北町51-1)

座席について:入場無料・完全事前予約制・自由席

チケット予約方法
新型コロナウィルス感染症対策のため、本演奏会は完全事前予約制・自由席(入場無料)にて実施いたします。一件のお申込みにつき4名様まで申し込み可(乳幼児は席が必要な場合は1席お申込みください)となります。
入場時は、WEB予約後に取得できるQRチケット(スマホ)/ QRチケットを印刷したもの / 紙の入場券のいずれかご提示が必要となります。

予約方法①WEB予約
Peatixサイト(https://peatix.com/event/1690102/view)よりご予約をお願い致します。

予約方法②電話またはメールで予約
電話: 03-6811-7077(平日のみ9:00-17:00) ※電話受付は12月23日(水)17:00まで
メール: info@elsistemajapan.org
まで入場券必要枚数・氏名・性別・住所・メールアドレス・電話番号をお知らせ下さい(入場券は後日郵送)。

プログラム:
ブルー・タンゴ / アンダーソン
13管楽器のためのセレナーデ 変ホ長調作品7 / R.シュトラウス
ディヴェルティメントk.136  / モーツァルト
ブランデンブルク協奏曲 第3番 / バッハ
カプリオール組曲 / ウォーロック
弦楽のための組曲 / ラター

出演:
相馬子どもオーケストラ

指揮: 

管楽合奏指揮:岡崎明義   弦楽合奏指揮:木許裕介

主催: 一般社団法人エル・システマジャパン
共催: 相馬市、相馬市教育委員会
後援:福島民報社、福島民友新聞社、河北新報社、相馬商工会議所
協力: オアシス楽器店

 

<お客様へのお願い>

「第6回エル・システマ子ども音楽祭」では、新型コロナウイルス感染拡大を防止するための以下取り組みを行ってまいります。
ご協力のほどお願い申し上げます。
〇緊急連絡先・各情報(氏名、ご住所、電話番号、体温、座席番号)の提供にご協力ください
ご提供いただいた情報は厳重に管理し、万が一感染症が発生した場合は必要に応じて保健所等公的機関へ開示しますことをご了承ください。感染症が発生しなかった場合は、一定期間後に破棄致します。
〇37.5度以上の発熱が認められた方の入場をお断りします。
〇下記に該当する方の来場はご遠慮ください。
・咳、頭痛、などいずれかの風邪の症状がある方。
・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。
〇公演当日は、必ずマスクを着用の上ご来場いただき、公演中も外さぬようお願いいたします。
〇会場内での整列時、移動時の間隔の確保にご協力ください
〇新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨します。
〇ブラボー等の声かけはご遠慮ください。
〇公演前後の出演者とのロビーでの面会等はお控えください。

 

 

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人エル・システマジャパン >
  3. 「第6回エル・システマ子ども音楽祭 in 相馬」12月27日(日)相馬市民会館にて開催!