日本野鳥の会 オリジナル小冊子『バードウォッチング健康法~鳥を見て体と心を癒す~』無料プレゼント!

公益財団法人日本野鳥の会は、2020年7月1日(水)より、小冊子『バードウォッチング健康法~鳥を見て体と心を癒す~』を、ご希望の方全員に無料でプレゼントします。
バードウォッチングには、適度な運動効果に加え、鳥の声や姿を通して癒しやリフレッシュの効果が期待できます。毎日の生活にちょっぴりお疲れのみなさんに、野鳥観察を生活に取り入れることで、心身の健康維持に役立ててほしいと、この冊子を制作しました。多くの方にご活用いただければ幸いです。

■冊子の概要
『バードウォッチング健康法~鳥を見て体と心を癒す~』

ハガキサイズ(15×10cm)
中綴じ製本/オールカラー
全22ページ


【内容】
医師監修による、バードウォッチングが心身に及ぼす効果や、気軽に始める方法などを紹介します。見るだけで心癒される美しい野鳥写真も掲載。監修:降矢英成(赤坂溜池クリニック)
 


【構成】
バードウォッチングが体と心に良い理由/健康バードウォッチングQ&A/心に効いた!バードウォッチング体験/美しい鳥、かわいい鳥でリフレッシュ ほか
 


【協賛】
味の素株式会社/株木建設株式会社/株式会社キングジム/東亜建設工業株式会社/丸和油脂株式会社/三菱製紙株式会社/山崎製パン株式会社/横浜ゴム株式会社(50音順)


■申込方法
1.インターネット
専用ページよりお申し込みいただけます。
日本野鳥の会HP ( https://www.wbsj.org/ )をご覧ください。
日本野鳥の会 →検索

2.郵便・FAX
①氏名
②氏名のフリガナ
③性別
④郵便番号
⑤住所
⑥電話番号
⑦メールアドレス
⑧ご覧になった媒体名(新聞・雑誌・番組等の名称)

をご記入の上、「日本野鳥の会 BW健康法係」までご送付ください。

【郵便】 〒141-0031品川区西五反田3-9-23 丸和ビル 日本野鳥の会 BW健康法係
【FAX】  03-5436-2635

※小冊子の発送は、お申込み受付後に順次行っていく予定ですが、新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては遅れることがございます。あらかじめご了承ください。


■「日本野鳥の会」について
「野鳥も人も地球のなかま」を合言葉に、野鳥や自然の素晴らしさを伝えながら、自然と人間とが共存する豊かな社会の実現をめざして活動を続けている自然保護団体です。
シマフクロウやタンチョウなどの絶滅危惧種の保護活動を行なうほか、野鳥や自然の楽しみ方や知識を普及するため、イベントの企画や出版物の発行などを行なっています。会員・サポーター数は約5万人。野鳥や自然を大切に思う方ならどなたでも会員になれます。

<組織概要>
組織名 :公益財団法人 日本野鳥の会
代表者 :理事長 遠藤孝一
所在地 :〒141-0031 東京都品川区西五反田3-9-23 丸和ビル
創立  : 1934(昭和9)年3月11日 *創立86年の日本最古にして最大の自然保護団体
URL   : https://www.wbsj.org/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本野鳥の会 >
  3. 日本野鳥の会 オリジナル小冊子『バードウォッチング健康法~鳥を見て体と心を癒す~』無料プレゼント!